40代フリーター

40代フリーターの結婚事情について!一生独身?

更新日:

40代フリーターの就職は簡単ではありませんが、果たして結婚は難しいのでしょうか。

今回は40代フリーターの結婚事情に関してお伝えします。

フリーターの末路として独身は非常に危険ですから、これを機にぜひとも結婚してもらいところです。

ちなみに当記事で使用する一部データは40-44歳を40代と仮定します。

45-49歳に関するデータは見つかりませんでしたのでご了承ください。

40代フリーターの有配偶率

就業形態別に年齢ごとの有配偶率を見てみましょう。

有配偶率とは配偶者のいる確率です。

フリーターの有配偶率及び結婚率

40代男性フリーターの有配偶率は24.7%です。

予想通り同年代の中で最も低い数値を示しました。

ちなみに女性に関しては結婚や出産の結果パート・アルバイトに移行することが珍しくないので、非常に高い有配偶率を誇ります。

ただし20代の統計ではありますが、女性フリーターがモテないことは事実です。

20代未婚者における交際相手の有無

このようにフリーターのような非正規雇用者というだけで、彼氏・彼女ができにくいわけですから結婚となるとなおさら難しいでしょう。

いずれにせよ、40代フリーターは結婚していない人の方が大多数となります。

40代の結婚率

以下のグラフは40代前半と後半の未婚率を表します。

40代の未婚率

このデータはフリーター関係なしに全体のデータです。

何が言いたいのかというと、そもそも40代ともなると結婚は苦戦するということ。

40代前半から40代後半にかけて男性は3.4%、女性は2.1%しか未婚率が減っていません。

これを結婚率に変換すると40代前半の男性未婚者における結婚率はたったの12%ということになります。

一方で40代女性も同じくおよそ12%です。

繰り返しますが、これはフリーター関係なしのデータですからフリーターともなるともっと条件が悪くなるのは言うまでもありません。

40代フリーターが結婚するために

ではどうやって40代フリーターは結婚をすればいいのでしょうか。

答えはシンプルで就職して正社員になることです。

収入と有配偶率の関係性

このグラフを見て分かる通り、年収が上がれば上がるほど配偶者のいる割合も高くなります。

ですから正社員になって収入を上げることが結婚への一番の近道ということになるでしょう。

年代関係なくフリーターと正社員の収入差は明らかです。

また正規雇用者と非正規雇用者の間で結婚願望に差があるという統計も出ています。

とにかく結婚したいなら正社員。

それは40代であろうと20代であろうと変わらない事実です。

なお40代フリーターの就職は紹介予定派遣をおすすめしています。

詳しくはフリーターのおすすめ派遣サイトをご覧ください。

スポンサーリンク

フリーター就職サイトを一括比較!

おすすめフリーター就職サイト

こんな方は今すぐチェック!!

  • どのサイトを使えばいいかわからない
  • フリーターでも就職できるのか不安
  • 自分にあったサイトが知りたい
  • 就活のやり方が知りたい

-40代フリーター

関連記事

40代女性フリーターの生きる道

今回は40代女性フリーターの実態に迫ります。 フリーターということですから当然、 ...

40代フリーターは就職できるのか?就職率は?

30代フリーターの就職率は20代フリーターと比べると一気に下がります。 30代に ...

40代フリーター男はどうすればいいの?

今回は40代フリーター男の戦略についてお伝えします。 諦めたらそこで試合終了です ...