中卒ニート

中卒ニートが就職する方法!正社員にはなれるのか?

更新日:

中卒ニートが就職する方法!正社員にはなれるのか?

中卒ニートで正社員になりたい人は存在します。

果たして中卒ニートでも就職はできるのでしょうか。

結論から言うと可能です。

そこで当記事は中卒ニートの就職に関する情報と方法についてお伝えします。

中卒ニートの就職率

まずは中卒ニートの就職率を見てみましょう。

もし就職率が0%なら正社員になるのは不可能と言えますが、1%でもあるなら諦める必要はありません。

以下のグラフは1年前ニートだった者が正社員になれた割合を示します。

高卒ニートの就職率

中卒ニートで就職できたのは男性が5.4%、女性が4.9%です。

学歴別で見てもやはり数字的には中卒ニートの就職は難しいことがわかります。

それでもこの数字は一概にも低いとは言えません。

なぜならそもそも中卒ニートで就職しようと考える人は限りなく少ないからです。

そういう意味でも、むしろ今この時点で就職を考えている中卒ニートにはそれだけでアドバンテージがあります。

就職は希望なしにはできません。

中卒ニートの就職希望率

中卒ニートは就職希望がないとはいえど、にわかには信じがたいでしょう。

そこでまたデータをお見せします。

学歴別に就職希望率を示したものが以下のグラフです。

ニートの就業希望率

中卒ニートの就職希望率は男性で44.4%、女性が39.2%です。

このように最初から半数以上の中卒ニートがすでに就職を諦めてしまっています。

ですから希望さえ持てば、就職も捨てたものではありません。

もっというと、諦めずに選考を受け続ければ就職率もその分だけ上がるでしょう。

「下手な鉄砲数撃ちゃあたる」ではありませんが、中卒ニートの就職は「当たって砕けろ」的なスタンスで就活するのが一番です。

事実、私はリーマンショック直後に就職活動をしていましたが、大抵の方は選考を受けまくってどこかしら内定をもらっていました。

厳しい条件下ではやはり諦めずに受け続けることが就職に成功する秘訣です。

中卒ニートが正社員になる方法

中卒ニートでも就職して正社員になることは可能です。

そこで大事なのがどのように正社員を目指すのかということ。

3パターンご紹介します。

ハローワーク

まず最もおすすめできない方法がハローワークです。

ハローワークの業務は就職支援ではなく職業紹介のみとなります。

ニートが支援なしで就職するのは、はっきり言って不可能に近いです。

それにブラック企業やカラ求人を紹介してしまうという問題も未だに解決できていないので、今はまだ使わないことをおすすめします。

もっとも、ハローワークは全国に拠点があって使い勝手がいいのも事実です。

というわけで正社員になりたいけど他に手段がないという場合に使うのがベストと言えます。

あわせて読む
中卒ニートのハローワーク
中卒ニートはハローワークではなくフリーター就職サイトを利用しよう

中卒ニートの就職手段として思いつくのがまずハローワークです。 実際、中卒ニートがハローワークに行くことは珍しくないでしょう。 しかし中卒ニートにハローワークは決しておすすめできません。 そこでこの記事 ...

続きを見る

ニート向けの就職支援サービス

ニート向けの就職支援サービスを使ってしまうのが、一番手っ取り早いです。

しかし中卒ニートの場合においてはやや問題が発生します。

それはほとんどのサイトのサービス対象が高卒以上だということです。

ですから使いたくても使うことができないというのが現実です。

ただし一つだけ例外があります。

「ハタラクティブ」なら中卒でも相談をすることが可能です。

就職に関して不安を持つ中卒ニートだからこそまずは相談してみることをおすすめします。

この「まずは相談」という気軽さもハタラクティブの魅力の一つといえるでしょう。

あわせて読む
ハタラクティブ
「ハタラクティブ」の口コミや悪評は問題なし!怪しい企業ではなく信頼できる!

フリーター就職サイトは「ハタラクティブ」が有名です。 しかし、ハタラクティブは怪しい企業ではないのでしょうか。 そこでこの記事では「ハタラクティブ」の評判や口コミについてみていきます。 「ハタラクティ ...

続きを見る

紹介予定派遣

中卒ニートだからこそ、まずは派遣から始めてみるのもいいでしょう。

しかも単なる派遣ではなく、紹介予定派遣です。

紹介予定派遣なら最長半年で就職の可否が決まります。

もちろん採用されないこともありますが、それは単に適性が合わなかっただけです。

基本的には社員雇用を前提として採用されるので、企業にフィットすれば間違いなく採用されます。

紹介予定派遣は企業との相性を見れますから、自分にとっても非常に魅力的です。

学歴に自信のない中卒ニートにこそ、実力をアピールするのにうってつけのステージと言えるでしょう。

ただし一つ注意点があり、社員雇用とはいえど契約社員の可能性もあるということ。

この辺の契約内容は派遣会社のアドバイザーとしっかり相談するようにしましょう。

あわせて読む
ニートは紹介予定派遣を利用して就職しよう!最長半年で社員になることができる!
ニートは紹介予定派遣を利用して就職しよう!最長半年で社員になることができる!

いきなりニートから正社員になるのが不安な人もいるでしょう。 そこでおすすめなのが、紹介予定派遣という働き方です。 紹介予定派遣を使えばニートだって安心して就職することができます。 紹介予定派遣とは こ ...

続きを見る

以上、中卒ニートが正社員になる方法です。

どんな方法で就職活動をするにせよ、最後まで諦めないことが大切となります。

学歴で勝負できないなら行動量で勝負するしかありません。

あわせて読む
フリーターにおすすめの派遣
フリーターにおすすめの派遣サイト!紹介予定派遣から正社員も狙える!

フリーターは派遣社員よりも正社員がおすすめです。 しかし、中には派遣社員になりたい方やならざるを得ない方もいるでしょう。 そこでこの記事ではフリーターにおすすめの派遣サイトをご紹介します。 あらゆるタ ...

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-中卒ニート

Copyright© フリーターの就職道|脱フリーター伝説 , 2019 All Rights Reserved.