フリーター就職コラム

フリーターに友達がいないのは当たり前!友達の作り方について!

更新日:

フリーターの友達がいないのは当たり前

フリーター友達ができにくくなっています。

しかし、フリーターでも友達をつくるこは可能です。

そこでこの記事はフリーターに友達ができない原因と実際に作る方法について解説します。

友達のいないフリーターはぜひご覧になってください。

フリーターに友達ができない理由

フリーターに友達ができない理由は以下の通りです。

  • 年齢のせい
  • 出会いが少ない
  • 相手に与えられるメリットが少ない
  • 共通点が少ない

それぞれ確認していきましょう。

年齢のせい

フリーター以前の問題で、大学生を超えてから友達を作るのは非常に難しくなっています。

なぜなら大人になってからできる友人というのは必ず利害関係が含まれてしまうからです。

利害関係がなければ一緒にいられないなんていう関係はもはや友達と言えるかもどうかも怪しいでしょう。

友達というのは幼少期か遅くとも大学までに作る必要があります

その時期に作られた友達なら利害関係なんて必要ありません。

ある一定の年を超えたら友達が増えることは珍しいのです。

出会いが少ない

フリーターは基本的に同じコミュニティに留まりがちです。

よって自然と出会いも少なくなるでしょう。

出会いが少なければ当然、友達も出来にくくなります

一方正社員に関しては自然とお付き合いも多くなるので、その分友人も増えていくでしょう。

根本的にフリーターと正社員では出会いの数が大きく異なります。

相手に与えられるメリットが少ない

フリーターは相手に与えられるであろうメリットが底知れています。

いやらしい話、友達というのは多少なりとも利害関係の上で成り立っていることが多いです。

愛情と友情を比べても友情の方がより打算的なものだと言えるでしょう

何も与えるものがないフリーターはやはり友達ができにくいです。

友達を作るには相手が欲しいものを与えることが何より大切だと言えます。

それでなくてもフリーターはイメージが悪いです。

共通点が少ない

友達を作るには共通点が必ず必要です。

その共通点がたくさん集まるところをコミュニティと言います。

例えば会社の同期の共通点は「同じ時期に同じ会社に入社した」というものです。

ところが、フリーターはその共通点がほとんど作れません。

環境の変化が少ないからです。

一方、正社員は否が応でも変化が生じます。

人事異動がいい例です。

変化の少ないフリーターは共通点を作ることができないので、新たなコミュニティにも入っていけません。

コミュニティに入らずして友達を作るのはやはり難しいといえるでしょう。

このようにフリーターに友達ができないのは、性格の問題ではなく環境の問題であることが多くなっています。

フリーターが友達を作る方法

フリーターが友達を作る方法は以下の通りです。

  • インターネットを利用する
  • 環境を変える
  • 困っている人を助ける

順番に見ていきましょう。

インターネットを利用する

一番手っ取り早いのがインターネットを利用することです。

インターネットであれば、共通の趣味の友達がすぐに見つかるでしょう。

インターネットで交流するうちに仲良くなってオフ会なんてのも今のご時世珍しくありません。

共通の趣味というのはまさに最強なのです。

趣味ですからもちろん、利害関係も必要ありません。

友達をすぐにでも欲しいというのならインターネットを活用しましょう。

例えば、Twitterだったら共通の趣味の人をフォローし、好きなことをつぶやき交流しましょう。

そうすれば、気がついたら仲良くなっています。

一番の親友がネットで出会った人だったなんてのもよく聞く話です。

環境を変える

ネットで知らない人と交流することに抵抗のある人もいるでしょう。

そのような方に残された手段はたった一つしかありません。

それは環境を変えることです。

アルバイトを変えてもいいですし、就職してもいいでしょう。

なお就職には同期という存在が出来る可能性があるので、非常におすすめです。

同期だからこそ打ち明けられる話なんてのも山ほどあります。

コミュニティが出来上がれば、友達もできたも同然です。

とにかく環境を変えることは今までの自分と決別できるチャンスです。

友達がいない人は是非環境を変えてみましょう。

友達作りは環境が全てです。

困っている人を助ける

ネットの利用や環境を変えることに抵抗のある方は今の場所で友達を作るしかありません。

今の場所で友達をつくるには、困っている人を助ける必要があります。

つまり、意図的に利害関係を作り出すということです。

困っている人を助け、貸しをたくさん作りましょう。

そうすれば自然と友達ができているはずです。

ただし、人を利用する人間には注意する必要があります。

騙されてもいいように、友達になりたいと思える人だけを助けるようにしましょう。

まとめ

  • フリーターは友達ができにくい
  • 友達を作る方法はインターネットの活用
  • 困っている人を助けて貸しをたくさんつくる
  • 環境を変える

一番自然な友達の作り方はやはり、環境をかえることです。

心機一転、新しい環境でスタートすれば自分の評判もリセットされます。

より自然な出会いを求める方は就職や転職がおすすめです。

フリーターでも就職や転職は難しくありません。

スポンサーリンク

フリーター就職サイトを一括比較!

おすすめフリーター就職サイトまとめ

こんな方は今すぐチェック!!

  • どのサイトを使えばいいかわからない
  • フリーターでも就職できるのか不安
  • 自分にあったサイトが知りたい
  • 就活のやり方が知りたい

-フリーター就職コラム

関連記事

フリーターが車を買うのは大変危険なのでカーシェアリングで我慢しよう

フリーターで車を買おうとする人がいますが辞めておきましょう。 それでなくてもフリ ...

フリーターが起業で成功するために

私の経歴を大げさに言うと、一応大卒フリーターで起業したということになります。 起 ...

フリーターが資格よりも大事にするものは実績とスキル

資格を取れば、就職できると思い込んでいる人がしばしばいます。 果たして本当にそう ...

フリーターから大手企業に行くことは可能なのか?

フリーターから大手企業に入るのは正直難しいです。 しかし、決して不可能ではありま ...

フリーターのコンプレックス解消法

もしあなたがフリーターでコンプレックスがあるならそれはいい傾向です。 ちなみに元 ...