コラム

フリーターが車を買うのは大変危険なのでカーシェアリングで我慢しよう

更新日:

フリーターが車を買うのは大変危険なのでカーシェアリングで我慢しよう

フリーターで車を買おうとする人がいますが辞めておきましょう。

それでなくてもフリーターはお金がないのですから我慢しないといけません。

私は正社員時代に車を所有していましたが、やはり維持費が大変です。

フリーターになった途端すぐに車を売却しました。

これから車を買う人はよく考えてから購入するようにしましょう。

フリーターにかかる生活費

仮に一人暮らしをしたとして、その時かかる生活費は約14万円です。

そしてフリーターの収入はせいぜい手取りで15万円がいいところ。

もちろん頑張ればもっと稼げますが、フリーターで頑張る理由はあまり見当たりません。

車が欲しいためにフリーターを頑張るのもちょっとばかりずれています。

あわせて読む
フリーターの一人暮らしにかかる最低の生活費を計算してみた
フリーターの一人暮らしにかかる最低の生活費を計算してみた!とてつもなくきついです!

税金は親の扶養に入っているうちはほとんどかからないと言っても過言ではありません。 しかし扶養から外れ、一人暮らしとなると税金の支払いから逃れるのは不可能です。 そこでこの記事では一人暮らしのフリーター ...

続きを見る

車の維持費

車の維持費は想像を軽く超えてきます。

私も最初は大したことないとなめていましたが、結局手放す羽目になりました。

具体的には「車のローン」「駐車代」「ガソリン代」「保険代」「車検代」「自動車税」「重量税」「消耗品代」です。

私の場合、軽自動車で毎月5万円前後を払っていました。

もちろん所有者の条件諸々によって金額は変化するのであくまでもイメージとして捉えてください。

いずれにせよ、フリーターが車に乗りたいならもっといい方法があります。

フリーターはカーシェアリングを利用しよう

そこまでして車に乗りたいなら今の時代カーシェアリングで十分です。

カーシェアリングで6時間もあれば一回のデートでは十分でしょう。

もちろん遠出の時は12時間にすることも可能ですし、10分単位で借りることもできます。

しかもカーシェアリングならガソリン代がかかりません。

そんなわけで車に乗る手段としてカーシェアリングは最もコストが低いと言えるでしょう。

車は点検も面倒です。

マイカーはそれだけコストパフォーマンスが悪いのです。

年間マイカー維持費はタクシー初乗り1100回分との試算も出ています。

車を買うと乗らなくなる

またこれは実体験ですが、車は買った途端乗るのが面倒になります。

確かに人の車のでライブは楽しいです。

しかし自分の車になると徐々に楽しさが薄れていきます

特に都心部だと、移動先の駐車場も高いですし、乗る気が一向に起きません。

もちろん通勤用の車なら乗らざるを得ませんが、娯楽用ともなると運転のモチベーションが下がるということを念頭に入れておきましょう。

フリーターはなぜ車が欲しくなるのか

お金のないフリーターがなぜ車を欲しくなるのでしょうか。

それは人間の独占欲です。

車に限らずとも人は何かを独占したがる傾向にあります。

マイホーム、マイカー、マイファミリーはかつてから人々の憧れです。

むしろそのためだけに働いていると言っても過言ではありません。

しかし果たしてそれが本当に幸せなのでしょうか。

もちろんそれが幸せだと思うのなら、実現すればいいでしょう。

ただしそれは正社員に限ります。

フリーターがマイカーを持ったところで得られるのは、多額の借金のみです。

フリーターに自身の欲望を満たす余裕はありません。

フリーターは正社員になって車を買おう

それでも車が欲しいなら、せめてフリーターではなく正社員になりましょう。

私はフリーターで車を持っている人を今までに見たことがありません。

さらに私は東京住まいですが、車を所有している正社員もほとんど知りません。

それほど若者が車を所有するのは困難なことなのです。

必要でないと言い換えることもできます。

もっとも結婚して家族ができれば状況は変わるでしょう。

共働きであれば、比較的余裕を持って維持もできるはずです。

いずれにせよ、正社員でさえも所有するのが大変な車をフリーターが持てるわけありません。

せめて正社員になってから車を買うのでも全く遅くはないでしょう。

フリーターだとローンが組めるかどうかも怪しいです。

車が欲しい理由は?

フリーターが車を買うのはやはりおすすめできません。

そもそもなぜあなたは車が欲しいのでしょうか。

その理由が憧れならやめておきましょう。

まさに高い贅沢な憧れです。

また、もしあなたが田舎に住んでいて仕事に使うのなら仕事を変えることをおすすめします。

田舎ということで賃金も安いでしょう。

しかもフリーターということですから、それで車を維持するのはハードモードです。

いくら田舎で維持費が安いからといってたかが知れています。

そんなわけで、東京にお住まいで車が欲しい方はカーシェアリングを。

田舎でどうしても車が必要な人は転職して車がいらない地域に引っ越すことをおすすめします。

あわせて読む
田舎で働きたい人におすすめのフリーター就職サイト!地方は限りなく求人が少ないけど...!
田舎で働きたい人におすすめのフリーター就職サイト!地方は限りなく求人が少ないけど...!

脱フリーターして就職したい。 しかし都心部ではなく田舎や地方で就職したい。 そんな人も多いです。 そこで当記事は田舎や地方でフリーターが就職する方法をお伝えします。 田舎での就職はハローワークが一般的 ...

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-コラム

Copyright© フリーターの就職道|脱フリーター伝説 , 2019 All Rights Reserved.