フリーターの年収とお金

フリーターがフルタイム限界まで働いて年収を上げるのは無意味

更新日:

フリーターがフルタイム限界まで働いて年収を上げるのは無意味

フリーターなのに、フルタイム限界まで働いて正社員の年収を超えようと頑張っている人がいます。

もちろんたくさん働くことは悪いことではないでしょう。

しかしいつか体を壊してしまうので、あまりおすすめできません。

この記事ではフリーターがフルタイムで働いたときに限界年収について解説します。

フリーターのフルタイム限界の労働時間は週40時間

一般的に労働基準法の観点から言うと最大で1週間40時間1日8時間しか働けません。

もしこの基準を超えて働いてしまった場合、事業者は賃金を上乗せしなければなりません。

当然アルバイトにコストをかけたくない企業側は、限界ギリギリまで搾りとって法律の範囲内でうまいことやるでしょう。

よって必然と週5勤務、週40時間労働が一つのアルバイトとしての限界となります。

これぞまさにフルタイムです。

フルタイム限界で働いた時のフリーターの年収は約200万円

以下の条件のもとフルタイムで働いた時の年収を想定します。

  • 時給1,000円
  • 週5勤務
  • 1日8時間労働
  • 残業なし
  • 出勤日数22日

この場合、1日あたりの給料が8,000円ですから月収は176,000円となります。

さらに12をかけて年収を算出すると、2,112,000円です。

もちろんフリーターにも税金がありますから、手取りではありません。

なお、年収約200万円のフリーターの税金は約450,000円くらいに収まるはずです。

というわけでフルタイム限界で働いたフリーターの手取りはおよそ1,600,000円ということになります。

これからフリーターになりたい方はよく考えましょう。


あわせて読む
「フリーターになりたい」人に告ぐ!やめましょう
「フリーターになりたい」人に告ぐ!やめましょう

もしあなたが今、正社員でフリーターになりたいというなら、全力で阻止します。 元脱サラ大卒フリーターだからこそわかるのです。 わざわざフリーターになっていいことはありません。 それでももし「フリーターに ...

続きを見る

正社員はフリーターよりも年収が高い

フリーターと正社員の年収比較

こちらはフリーターと正社員の平均労働時間及び年収の推移を表したデータです。

フルタイムで働いたフリーターの年収約200万円と比較してみても、正社員の平均年収の高さが伺えます。

そしてなんといってもフリーターは年収が一向に上がりません。

そういう意味でもフリーターがいかにしているかがわかるでしょう。

フルタイムのアルバイトも正社員も働いている時間は大して変わりません。

正社員の時給換算の平均はフリーターをはるかにしのぎます。

あわせて読む
正社員の年収を時給に換算してみた

正社員は月給が基本ですが、時給にすると果たしていくらくらいになるのでしょうか。 正社員とフリーターの時給を比較してみましょう。 「正社員は残業してたくさん働いているから給料が高い」なんていうのはフリー ...

続きを見る

フリーターは頑張っても無意味

フリーターがフルタイム限界まで働いたところで何も意味はありません。

ただ消耗するだけでしょう。

フリーターのイメージは悪く、世間からの目も冷ややかです。

それだったら、普通に就職して安定した多くの給料をもらった方がいいでしょう。

とにかくフリーターが頑張っても企業から搾取されるだけで年収は絶対に上がりません。

掛け持ちバイトをしてたくさん稼ぐにせよ時間あたりのコスパは断然、正社員の方が上です。

フリーターでたくさん働けるなら正社員として働いた方が確実に重宝されるでしょう。

フリーターはいつまでたっても駒にしかなれません。

だからフリーターはダメなのです。

あわせて読む
フリーターがダメなところを挙げてみよう
フリーターがダメなところを挙げてみよう

「フリーターになりたい」 という声がしばしば聞こえてきます。 なんでフリーターじゃダメなのでしょうか。 この記事ではフリーターだダメな理由についてお伝えします。 フリーターがダメな理由 フリーターがダ ...

続きを見る

ダブルワークも無意味

また中にはダブルワークでたくさん働いて稼ごうとする人がいますが愚の骨頂です。

おそらく一つのバイトだけではシフトに多く入れないという理由からダブルワークを選ぶのでしょう。

しかし、そんなに働きたいのならなぜ正社員にならないのか。

甚だ疑問です。

いくらダブルワークで稼ぐといっても、フリーターの年収だと底が知れています。

しかもバイトの数を増やせば融通も効きづらくなるでしょう。

それだったら、定時に上がれる正社員の仕事を探した方がよっぽどマシです。

フリーターがどんなに頑張ったとしても、非効率であることに早く気づかなければなりません。

ダブルワーク、フルタイムなんていう酷使はやめにしましょう。

あわせて読む
フリーターの年収
フリーターの平均年収のすべて!正社員の収入にはやはり敵わない!

フリーターの年収は少ないです。 しかし、具体的にどのくらい少ないのでしょうか。 この記事ではフリーターの年収に関するすべてのことをお伝えします。 そして年収のすべてを知れば、自然と就職もしたくなるでし ...

続きを見る

まとめ

  • フルタイム限界で働いた時のフリーターの年収は約200万円
  • フリーターが正社員の年収を超えることは難しい
  • フリーターは年収があがっていかない
  • ダブルワークは消耗するだけ

フリーターで稼ぎ続けるには、やはり限界があります。

特に年齢を重ね、体力の落ちてきたときに給料が低いのはとてもきついです。

体力的に今はたくさん働けるかもしれません。

しかし、将来も同じように働けると思ったら大間違いです。

将来を見据えて、早めに就職活動を始めましょう。

あわせて読む
おすすめフリーター就職サイトまとめ
おすすめのフリーター就職サイトまとめ!フリーターから正社員へ!

フリーターは就職が難しい。 たしかにその通りでしょう。 しかし、フリーター就職サイトを利用すれば話は別です。 今や、就職希望のあるほとんどのフリーターが登録しています。 もちろん、結果も出ています。 ...

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-フリーターの年収とお金

Copyright© フリーターの就職道|脱フリーター伝説 , 2019 All Rights Reserved.