フリーター・ニートにおすすめのアルバイト

フリーター・ニートにおすすめのアルバイトまとめ!高時給・短時間を狙おう!

更新日:

フリーターにおすすめのアルバイトまとめ!高時給・短時間を狙おう!

フリーターがアルバイトをする上で最も大切なことは何でしょうか。

それは時間です。

当記事は、フリーターにおけるおすすめのバイトを多数紹介します。

フリーターにおすすめのアルバイト

それでは上記の点を踏まえ、フリーターにおすすめのアルバイトを紹介していきましょう。

どれも稼げると言われているアルバイトばかりです。

もちろん楽ではありませんが、重要なのはあくまでもあなたの目標達成です。

リゾートバイト

読んで字のごとく、リゾートに住み込みで働くアルバイトのことを「リゾートバイト」と言います。

リゾートバイトの特徴について解説します。

様々なリゾートで働ける

そんなリゾートバイトならありとあらゆるリゾート地で働くことができます。

北は北海道、南は横浜まで選び放題。

あなたはどこのリゾート地で働きたいですか?

私は暑いのが嫌なので軽井沢で働きたいです。

リゾートバイトは高時給

リゾート地ですから当然、物価が高いです。

物価が高いということは、給料も上がります。

そんなわけでリゾートバイトは他のアルバイトに比べ、比較的高給です。

まさにお金が少ないフリーターにうってつけとなります。

生活費がかからない

リゾートバイトは基本的に生活費がかかりません。

なぜなら食事付き、光熱費無料、家賃がタダだからです。

もちろん往復分の交通費も。

そんなわけでお金を貯めたい方はリゾートバイトがおすすめです。

出費がかなり減りますから。

未経験OK

リゾートバイトなら経験はいりません。

また職種も様々です。

接客等、表の仕事もあれば、接客をしない裏方の仕事もあるとのこと。

どうせなら自分にあった職種を選択してください。

リゾートバイトなら「アルファリゾート」で

リゾートバイトを紹介してくれる企業はいくつかあります。

その中でも「アルファリゾート」がおすすめです。

「アルファリゾート」の魅力をちょっとご紹介しましょう。

高時給

例えば、客室係(仲居)なら未経験者 でも1,100円以上もらえます。

これはアルファリゾートだからこそ。

もちろん、その他職種でも高待遇の仕事が用意されています。

幅広い層が活躍

「アルファリゾート」は多くの年齢層の方がご活躍されています。

特に多いのが20代〜30代。

また10代と40代の方もきちんと働かれています。

さらに、アルファリゾートで働く方は女性が比較的多いとのこと。

これなら安心して女性でも働けますね。

男性だってもちろん活躍の場が用意されていますから心配なかれ。

寮の種類が豊富

リゾートバイトにおける寮の質はまさに生命線でしょう。

「アルファリゾート」は寮のタイプから勤務地を選ぶことができます。

タイプは三つあります。

  1. 完全個室
  2. 半個室
  3. 相部屋

寮の種類から選びたい方はこちらから

寮の種類から選ぶ-アルファリゾート

アルファリゾートの評判

やっぱり気になるのがアリファリゾート自体の評判です。

ここの評判が悪ければ、紹介先も信用できたものではありません。

で実際にリサーチしてみたのですが、特別悪い評判があるわけではなく、ほとんどがお金に関することでした。

それは、時給がどこよりも高いということ。

同じ勤務先にもかかわらず、アルファリゾート経由だと時給が高くなることもしばしばあるそうです。

まさにそれこそ「アルファリゾート」のウリ。

いやはや評判通りの会社です。

あとはやはり紹介先企業との相性次第になるでしょう。

あくまでもアルファリゾートはリゾートバイトの紹介企業です。

パチンコ

フリーターは高時給のアルバイトで働こう!パチンコ屋がおすすめ!

おすすめの高時給アルバイトの代表格は「パチンコバイト」です。

パチンコに嫌悪感を抱く人がいるのも事実ですが、多少我慢しましょう。

高時給で楽な仕事の方が珍しいのです。

また意外や意外、昨今のパチンコ屋は接客がかなりいいです。

そこらへんのコンビニよりいいのは間違いないでしょう。

まともな接客ができない人たちと働くよりも、きちんとした接客ができる人と働く方が健全なのは言うまでもありません。

よってキツイなりともパチンコ屋であれば、いいところもあるので我慢して働けます。

パチンコ屋で働くデメリット

もちろん、パチンコ屋でのアルバイトは嫌なことの方が多いでしょう。

デメリットは以下の通りです。

  • 客層が悪い
  • ドル箱が重く、肉体労働
  • 喫煙可能のパチンコ屋も多い

それぞれのデメリットについて見ていきましょう。

客層が悪い

客層も地域によって異なりますが、基本的にパチンコは負けている人の方が多いです。

だからこそ、負けた客の分だけ不機嫌な人がいるのは間違いありません。

理不尽に怒られることもあるでしょう。

ドル箱が重く、肉体労働

最近はデジタルの店も増えてきましたが、ドル箱を積んでいる店もまだまだあります。

このドル箱がこれまた非常に重いです。

10kg前後あります。

よって女性スタッフはカウンター業務に回されることも多いです。

ただ、おそらく男性であれば頑張ってもらうことになるでしょう。

腰を痛めないよう是非とも気をつけたいところです。

喫煙可能のパチンコ屋も多い

喫煙しない人にとってタバコの煙は嫌です。

たしかに空気清浄機が完備されているパチンコ屋や完全禁煙のパチンコ屋も増えてきました。

想像しているよりもパチンコ屋は非常に清潔です。

しかし、喫煙可能のパチンコ屋もまだまだ多くあります。

喫煙可能のパチンコ屋で働く可能性も十分あるでしょう。

パチンコ屋の時給は1,300円〜1,800円

気になるパチンコ屋の平均時給相場ですが、働く時間帯によって異なります。

遅番であれば、時給1,800円も夢ではないでしょう。

また日中でも時給1,300円は貰えることが多いでしょう。

日中でこの時給が実現できるのは、パチンコ屋だからこそです。

たとえ仮に時給1,300円で働いたとしても、1日フルで働けば、日給で1万を超えてしまいます。

もはや、日給1万円なんて新卒の新入社員の給料とほぼ同額です。

アルバイトに将来性を求めてはいけません。

自分の目標のためにも今、お金を稼ぎましょう。

目標達成が最優先事項なのです。

パチンコ屋で働く際に気をつけることは健康 

時給や条件だけを見ると、やはりパチンコバイトは魅力に映りますが、それでも気をつけてもらいたいことがあります。  

パチンコ屋はあくまでも肉体労働です。

ですから無理して身体だけは壊さないようにしましょう。

フリーターは特に身体が資本です。

いくら高時給であっても、身体を壊したら元も子もありません。

フリーターにおいて多少の我慢は必要ですが、健康第一です。

健康面さえクリアできれば、フリーターのアルバイトとしてパチンコ屋はうってつけになります。

たくさん稼いで、時間をセーブし、目標達成に向け前進あるのみです。

塾講師

次におすすめなのが、塾講師のアルバイトです。

フリーターでも塾講師のバイトができるの?」なんて疑問が浮かびますが、安心してください。

特に資格取得を目指しながら働いているフリーター塾講師も多いです。

そして「きちんと教えられるか」という不安もあるでしょうが、大学生だってできるバイトですから、そこまではハードルは高くありません。

最低でもテキストの問題さえしっかりと解説できるようにしておけば安心です。

ただ、塾講師のデメリットはまさにそこでもあり、準備が大変ということ。

準備時間の給料は支払わないというコマ級問題もあります。

もっとも、最近は問題が浮き彫りになってきたせいか準備手当が出る企業も増えてきたので、応募の際はよく確認するようにしましょう。

なお、塾講師の時給相場は1500円~1800円で個別指導よりも集団指導の方が高い傾向にあります。

ほぼパチンコ屋と同レベルの時給単価ですから、肉体労働が苦手なフリーターは塾講師のバイトで稼ぎましょう。

アルバイト求人サイトも乱立状態で、どこを使ったらいいかわからないのが現実でしょう。

そこで今回は、フリーターにおすすめのアルバイト求人サイトをまとめていきます。

アルバイトをお探しの方は是非、参考にしてみてください。

フリーターにおすすめのアルバイト求人サイト

フリーターにおすすめのアルバイト求人サイトは以下の通りです。

  • アルバイトEX
  • バイトル
  • バイトルNEXT

それぞれのアルバイト求人サイトの特徴についてお伝えします。

アルバイトEX

まず、アルバイト求人サイトで迷ったらココ。

アルバイトEXは日本最大級のアルバイト求人サイトとして有名です。

なぜ日本最大級なのかというと、あらゆる大手求人メディアと提携しているから。

すなわちアルバイトEXを使えば、複数の求人メディアを横断してアルバイトを探すことができます。

そのおかげで、優良な求人を見逃す可能性も限りなく減るでしょう。

まさにローラー作戦が実行できるというわけです。

特別なこだわりがない方は是非アルバイトEXを使って求人に応募してみてください。

なお、70万件以上のお仕事が掲載されています。

日本最大級のアルバイト求人サイト【アルバイトEX】

バイトル

今、飛ぶ鳥を落とす勢いのバイトル。

CMもガンガン流れていますから知らない人の方が多いでしょう。

バイトルはアルバイト求人サイトユーザー調査において、 ユーザー総合満足度No.1に選ばれたのこと。

ではなぜ満足度が高いのか。

それはサイトが使いやすいから他なりません。

仕事の見つけやすさも、わかりやすさもバイトルのサイトならでは。

アルバイトの求人サイトってなんだか使いにくいんだよなーと思いの方がいたら是非一度バイトルを使ってみてください。

圧倒的使いやすさです。

全国約90,000件のお仕事が掲載されています。

アルバイトを探すなら「バイトル」

バイトルNEXT

バイトルNEXTは非正規社員から正社員への第一歩を踏み出したいユーザーのステップアップを支援しています。

ということで、バイトルNEXTには正社員登用アリのバイトが多数掲載されています。

どうしても正社員を目指さざるをえない方は是非利用してみてください。

バイトも社員案件も同時に探せる一石二鳥のサイトです。

バイトから社員へ【バイトルNEXT】

フリーターの資産は時間

フリーターにとって最も価値のあることは目標を達成して、脱フリーターすることです。

では脱フリーターするにはどうすればいいのでしょうか。

それはとにかく目標に向かって経験を積むことです。

事実、私もアルバイトしながら、その裏でコツコツ作業することで脱フリーターに成功しました。

ではコツコツ作業する時間を稼ぐにはどうすればいいか。

それはお金を貯めることです。

フリーターはとにかくお金がたまりません。

一人暮らしなら尚更です。

だからこそ、フリーターはとにかく多少きつい思いをしてでも高時給のアルバイトを選択する必要があります

高時給のバイトなら1ヶ月に必要な分だけを最低限の労働時間で稼ぐことができるのです。

よってフリーターは目標達成のためにも高時給・短時間のアルバイトを行う必要があります。

おすすめの楽なアルバイトはない

いきなり夢をぶち壊すようなことを言いますが、ニートでもできる楽なアルバイトはありません。

正直探す方がしんどいでしょう。

 楽なアルバイトが見つからない理由についてお伝えします。

楽なアルバイトとは

ニートが思う楽なアルバイトとはおそらく精神的に楽な仕事を指すのでしょう。

具体的には例えばこんな感じ。

  • パチンコ屋のさくら
  • 商品モニター
  • 交通量調査
  • データ入力
  • 看板持ち
  • etc

確かにどれも楽そうです。

しかし世の中簡単にお金を稼ぐ方法はありません。

誰もが喜んでやる楽な仕事は大抵裏があるのです。

記載内容と違う仕事をやらされる

以前「駐車違反を防ぐためにトラックに同乗するだけの仕事」をやったことがあります。

実際に求人サイトでも確かにこのように記載されていました。

同乗するだけでお金がもらえるなんて確かに楽です。

運転手との会話はやや億劫ですが、同乗するだけでお金がもらえるなら我慢できます。

ところがふたを開けてみると...

同乗するだけなんて全くの嘘。

むしろ移動中以外は車に乗っていることの方が少なく、ひたすらにトラックの中の商品の仕分け作業をやらされていました。

このように、記載されている仕事内容と実際違うことをやらされるのは珍しくありません。

あたかも楽な仕事であるかのよう装うことで、労働力を確保できるのですから。

ひたすら仕分け作業させられたのは重労働以外の何物でもなかったです。

仮に楽なアルバイトがあっても巡りあえない

確かに中には非常に楽な仕事が存在するのも事実です。

しかし重要なのはそのアルバイトにどうやって行き着くのかといこと。

まず楽な仕事ということで空きが出ることはほどんどありません。

辞める人が少ないからです。

次に借りに空いたとしても、求人サイトに載ることは絶対にありえないでしょう。

求人サイトに載せるまでもなく、楽な仕事は次の候補者が見つかります。

わざわざお金のかかる求人サイトに載せるまでもありません。

なおこのような楽なアルバイトは知り合いから口コミで回ってくることがほどんどです。

そのような情報を共有しあえる友人がいないことには楽なアルバイトにたどり着くことはできないでしょう。

嫌なことをするからお金がもらえる

結局、お金というのは嫌なことをするからお金がもらえます

また稼ぐお金の大きさは責任の大きさです。

責任というのはできることであれば誰しも背負いたくないでしょう。

責任を負うのは嫌なのです。

嫌だからこそお金がもらえます。

そういう意味でもニートは嫌なことから避け続けてきた結果、お金を稼ぐことができません。

というわけで少なからずともお金がもらえるアルバイトは嫌であることが前提です。

基本的に楽なアルバイトはありえないと思うのが健全でしょう。

慣れれば正社員でもアルバイトでも一緒

結局、正社員であろうとアルバイトであろうと嫌な思いをしないことは不可能です。

それだったら個人的にはやはり正社員の方が将来的にもおすすめできます。

確かにアルバイトは目先だけで考えるなら責任も小さく楽であることは間違いないでしょう。

しかし長期的なスパンで見ると、収入が全く上がらないので将来金銭的な面で苦戦を強いられるのは明らかです。

対する正社員は慣れてしまえさえすれば、これといった問題はありません。

嫌なことはボーナスや待遇で吹き飛んでしまいます。

実際正社員で不満を漏らす人というのは、現状に満足している証拠で不安なんて一切ありません。

逆に将来不安な人こそ不満を漏らさないものです。

ニートはアルバイトに受かるのか、受からないのか

果たしてニートはアルバイトに受かるのか、受からないのか。

受ける前から不安になってしまう人もいるでしょう。

これからアルバイトを始めようと考えているニートが安心できるべく、真相をお伝えします。

ニートでもアルバイトは受かる

結論から言うとニートでもアルバイトは受かります。

もちろん今のご時世の話です。

今後の情勢によっては、人手がいらなくなる可能性だって十分考えられます。

大不況が訪れれば、当然ニートだけでなく様々な人の仕事が奪われてしまうでしょう。

というわけでここではある程度の景気のよさを想定してお答えします。

それを踏まえても今ならニートでもアルバイトは受かりますから、この機会にぜひ応募してみましょう。

ニートじゃなくてもアルバイトは落ちる

また「ニートはアルバイトに受かる」とはいえど受からない確率は0%ではありません。

選考という形式上、100%受かるということはないのです。

もちろんこれはニートに限ったことではなく誰が受けても同じことがいえます。

東大・京大卒のエリートだって必ず受かるということはありません。

そういう意味でも落ちること前提で面接を受けた方が健全だといえます。

特にニートの方はダメでもともと受けるようにしましょう。

落ちてショックを受ける必要はありません。

ニートは落ちて当たり前 

また正直なところ、ニートと聞いて印象が良くなる人はあまりいないでしょう。

それはニート自身がいちばんよくわかっているはずです。

ですから実際問題、ニートは選考においてやや不利になるということは否定できません。

しかし、アルバイトに落ちたからといって落ち込むのだけはやめにしましょう。

確かに面接に落ちると、人間否定されたような気持ちになりますが、そんなことはなくただ条件が合わなかっただけです。

重要なのは面接を受けること。

面接を受けないことには、採用されることなど絶対にありえないのですから。

落ちても諦めずに、面接を受けることが採用される秘訣です。

ニートがアルバイトに受かる方法

具体的にアルバイトの面接で受かるにはコツがあります。

まずは人間性です。

ニートということで当然こちらはマイナスでしょう。

もっとも人間性というものを評価する指標はどうしても面接官との相性になってしまうので、運が良ければ挽回できるはずです。

もし仮に元ニートの店長が面接官だったら、共感されることも難しくありません。

結局アルバイトの面接において人間性の評価は運に左右されてしまいます。

そしてもう一つがシフト貢献度です。

こちらは人間性とは異なり可視化されているので誰もが、実践できるでしょう。

シフト貢献度とはいかに、アルバイト先にとって融通がきくかどうかです。

もし仮に「週5フリーで何曜日でも入れます」という方がいれば人間性関係なく採用されてしまうことも珍しくありません。

実際、このシフト貢献度だけで合否を判断している人もいます。

もしアルバイトに受かるかどうか不安なら、シフト貢献度をアピールしてみるといいでしょう。

たくさんシフトに入れば入るほど、歓迎されるのはどこのアルバイト先でも同じです。

ニートからアルバイトを始めるメリット

ニートからアルバイトを始めるメリットについてお伝えしましょう。

社会で一番ラク

仕事内容にもよりますが、基本的にアルバイトは社会の中でもっともラクです。

その理由が責任の軽さ。

何かミスを犯してしまっても社員が尻拭いしてくれますし、バイトが嫌になっても比較的簡単にやめることができるでしょう。

そういう意味で、アルバイトがもっとも自由です。

この自由を求めてフリーターという選択肢を取る人も少なくありません。

ですからニートを脱出したい人にとっては、アルバイトから始めるのはもっともイージーな方法ということができるしょう。

苦手なゲームはイージーモードから始めないと挫折してしまいます。

挫折しない可能性が高まりますから、それだけでもニートからのアルバイトは価値があるのです。

アルバイトは受かりやすい

またイージーモードなのは仕事内容だけでなく、アルバイトを始める前から言えます。

すなわち、アルバイトは受かりやすいのです。

いざニートが社会復帰しようと試みて、面接を受けるものの受からずそのまま諦めてしまうケースも否定できません。

もちろんアルバイトでも同じリスクはありますが、正社員を狙うより受かりやすいのは事実です。

ですからまったく持って受かる自信がないという方はアルバイトを中心に面接を受けてみることをおすすめします。

ニートからアルバイトを始めるデメリット

ニートからアルバイトを始めるデメリットについてお伝えしましょう。

アルバイトから正社員は困難

今ニートだと想像もつかないかもしれませんが、いずれ正社員になりたいと感じる方は少なくありません。

そんなとき、まず考えられるのがアルバイトからの正社員登用でしょう。

しかし夢をぶち壊すようなことを言いますが、アルバイトから正社員登用はとてつもなく厳しい道のりです。

時間もかかります。

時間をかけたところでなれる保証はどこにもありません。

もしなれなかったとしたら、それまでの時間はパーです。

というわけで、ニートからアルバイトは万が一社員になりたくなったときにおいて多少厄介になると言えます。

アルバイトからもう一歩踏み出せなくなる

ニートも同じですがフリーターは期間が長くなればなるほど正社員になれなくなってしまいます。

年齢的なこともありますが、精神的な問題の方が大きいでしょう。

もちろん一生フリーターでいいという方なら構いません。

それでもニートよりもフリーター、フリーターよりも正社員の方が収入や待遇面において優れています。

将来を見据えるなら、確実に正社員がおすすめです。

アルバイトをするにせよ正社員になるにせよ、どちらをとっても嫌な思いをするのは変わりません。

だったら最初から、いっそのこと正社員になって手間を少なくするのも悪くないでしょう。

新しい環境を二度味わなければならないというだけでも苦痛でしょうから。

せっかく慣れたアルバイトを辞めて社員にステップアップするのは脱ニートするのと同じくらい困難です。

-フリーター・ニートにおすすめのアルバイト

Copyright© フリーター・ニートの就職道|正社員を目指せ , 2019 All Rights Reserved.