コラム

フリーターがダメな理由は世間体の問題が大きい!イメージがとにかく悪い!

更新日:

フリーターがダメなところを挙げてみよう

「フリーターになりたい」

という声がしばしば聞こえてきます。

なんでフリーターじゃダメなのでしょうか。

この記事ではフリーターだダメな理由についてお伝えします。

あわせて読む
「フリーターになりたい」人に告ぐ!やめましょう
「フリーターになりたい」人に告ぐ!脱サラはやめましょう!

もしあなたが今、正社員でフリーターになりたいというなら、全力で阻止します。 元脱サラ大卒フリーターだからこそわかるのです。 わざわざフリーターになっていいことはありません。 それでももし「フリーターに ...

続きを見る

フリーターがダメな理由

フリーターがダメな理由は以下の通りです。

  • フリーターは収入が増えていかない
  • 搾取されてしまうから
  • 収入が低い

それぞれ説明していきましょう。

フリーターは収入が増えていかない

フリーターは「収入が増えていく」という期待値が限りなく0です。

たしかに正社員をやっていても確実に将来が保障されるわけでもありません。

しかし正社員はフリーターに比べ、多くのチャンスが残されているのも事実です。

今の収入は仮に一緒だとしても、会社にはこれまで人を昇給させてきたという歴史があります。

一方でフリーターのままいきなり給料がボンっと上がったという例は皆無です。

むしろフリーターは一生給料が上がらないというのが定説と言えるでしょう。

だからこそ、人々はわずかな期待を込めてでもサラリーマンを選択します。

フリーターに将来性はありません。

将来性が見込めないフリーターだからこそダメなのです。

あわせて読む
フリーターの将来性
怖い?不安?絶望?フリーターの末路に関するすべて!将来が

フリーターの将来や末路と聞くと、ほとんどの人がよいイメージを持たないでしょう。 そもそもフリーター自体イメージが悪いですから。 そして多くの人が「怖い」「不安」「絶望」のような感情を抱くはずです。 果 ...

続きを見る

搾取されてしまうから

フリーターは雇う側からしたら最もコスパのいい労働力です。

思う存分の労働時間を確保でき、昇給させる必要もほとんどありません。

そんな都合のいい人間なんて搾取されて当然でしょう。

またフリーターがダメなのはその搾取されているということに気づけないことです。

気づいていたとしても多くのフリーターは目を背けてしまいます。

「フリーターじゃなんでダメなの?」

労力の割に稼げないからダメなのです。

そしてその事実に向き合わないのもフリーターのダメなところと言えます。

収入が低い

20代のうちは特に、アルバイトでも頑張れば正社員の給料を超えることができます。

一方の正社員は月給で働き上司からコキ使われ、「これが時給だったらなあ...」なんて場面は多くあるのです。

月給で働いているからこそ、思う存分働かせたいというのが会社としての本音でしょう。

しかし、正社員の年収を時給換算してフリーターと比較すると一目瞭然です。

正社員の時給グラフ

時給換算したデータを正社員とフリーターで比較すると、1.5倍〜3倍も差があります。

正社員とフリーターの収入があまり変わらないと思っているのは、若いうちだけです。

結局、収入が低いからフリーターはダメだということでしょう。

フリーターはイメージが悪い

社会的身分が低いことからフリーターイメージは悪くなります。

極端な例ですが、スラム街のイメージが悪いのと一緒です。

ですから「イメージなんてどうでもいい」なんて人であればたとえフリーターになったとしても、今の日本であれば精神的に豊かに暮らせることでしょう。

フリーターでも海外旅行に行ったりバカンスできるのは日本だけ。

日本は豊かです。

また、もし仮に自分の娘のところにフリーターがやってきたとします。

この時「やめておけ」とストップをかける親は非常に多いのではないでしょうか。

私も相手のポテンシャル次第では同様にストップをかけるかもしれません。

自分がフリーターだったにも関わらずです。

それはなぜかというと、イメージが悪いからこそ。

フリーターから成功するイメージも普通の人はなかなか湧かないでしょう。

イメージ的には普通の会社員が一番なのです。

会社員は正義というイメージ

もはや会社員の一番のメリットは悪いイメージが付きまとわないこと。

どんな企業であれ正社員というだけで、人々の見る目が曇ることはありません。

会社員は正義なのです。

さらに公務員となるとそのイメージはもっと最強。

経営者よりも公務員のが確実にイメージはいいでしょう。

つまり人々にとって「安定している」ことがブランドとなり、それがイメージとなります。

良いイメージを獲得したいならとにかく安定させること。

フリーターが安定しているなんて思えないですよね。

イメージは悪いけどそこまで興味はない

そんなイメージの悪いフリーターだからこそ、私はそのイメージを払拭すべく努力することができました。

ですから今ではフリーターに一度落ちたことに感謝でさえしています。

そしてもっと本質的なことを言うと、自分がフリーターであることに興味がある人はほとんどいません。

自分が思っているよりも人ははるかに他人のことなんて興味はないのです。

人が本当に興味があるのは自分自身だけ。

そんなわけでたとえ、フリーターでイメージが悪かったとしても問題ありません。

自分がよければすべてよしなのですから。

もちろん悪いイメージが嫌なのであれば、正社員を目指すなり、起業するなり努力して脱フリーターを。

フリーターに悪いイメージはつきものですから。

フリーターに関するイメージ調査

ここまではあくまでも主観的な意見を述べてきましたが、客観的な調査結果も見つかりました。

その調査では男性フリーターと女性フリーターのイメージを学生にそれぞれ五択で「かっこいい」「うらやましい」「問題なし」「自立すべき」「その他」尋ねています。

表は学生に尋ねたフリーターイメージ 「自立すべき」の割合です。

女子学生(女子大) 62%28%50

 男性フリーター女性フリーターサンプル数
男子学生36%23%141
女子学生(共学) 44%35%78

<参照:「フリーター・イメージの変遷とジェンダー」を読む

この調査結果からわかるのは、女子大生を筆頭に女子のフリーターに対するイメージが超絶悪いということです。

いずれにせよフリーターのイメージが悪いのは客観的に見ても、同じことが言えるでしょう。

もちろん先ほども言ったとおり、イメージなんて所詮イメージですから無視できる人は構いません。

ただそのイメージを持たれることに耐えられない人は結果で見返すしかありません。

ダメなフリーターの解決策

世間体の問題からフリーターはダメです。

そんなダメなフリーターの解決策は全部で3通りあります。

  • 世間体を無視する
  • たくさん稼ぐ
  • 正社員になる

それぞれ説明していきましょう。

世間体を無視する

世間体を無視すれば、ダメだろうと何だろうと関係ありません。

我が道を行くという人はこの方法がおすすめです。

もっとも根本的にフリーターがダメなのは収入面でもあるので、将来金銭的に大変な思いをする可能性もあるでしょう。

たくさん稼ぐ

フリーターがダメなのは収入面ということで、お金さえたくさん稼いでしまえば何ら問題ありません。

その最たる例がフリーランスの方々です。

フリーランスの方々は他の人には真似できないスキルを使って大金を稼ぎます。

腕っ節に自信のある方はフリーランスとして生きるといいでしょう。

なおたくさん稼ぐ際にやってはいけないのはアルバイトを増やすことです。

アルバイトをたくさんして、たくさん稼いだところでフリーターがダメなのは変わりません。

ゆえに結局世間体を無視できるかどうかに行き着くでしょう。

正社員になる

仮に最初の給料が低くても正社員であれば、ダメなんて言われません。

むしろ正社員として立派に働いているのに、他人の仕事をけなしてくるような人こそダメな人間です。

そんなわけでダメなフリーターから脱却するには正社員になるのが最も容易く、最も確実といえるでしょう。

正社員とフリーターの年収差は明らかです。

フリーターと正社員の年収比較

このグラフを見ても、フリーターと正社員でどちらがダメかは明白でしょう。

どんなに頑張っても報われないフリーターは非効率と言わざるをえません。

就職して正社員になってダメと言わせるのはもう終わりです。

まとめ

  • フリーターは収入面でダメ
  • フリーターは世間的にもダメ
  • ダメなフリーターの最も現実的な解決方法は就職

フリーターがよく思えるのは最初のうちだけです。

最終的に、必ずフリーターは損をします。

わざわざ社会的にも不利なフリーターになる必要はありません。

現在フリーターの方も、フリーターで居続ける必要性はないでしょう。

今や、正社員になることは難しくないのです。

あわせて読む
おすすめフリーター就職サイトまとめ
フリーター就職サイトのおすすめまとめ!正社員に転職しよう!

フリーターは就職が難しい。 たしかにその通りでしょう。 しかし、フリーター就職サイトを利用すれば話は別です。 今や、就職希望のあるほとんどのフリーターが登録しています。 もちろん、結果も出ています。 ...

続きを見る

-コラム

Copyright© フリーター・ニートの就職道|正社員を目指せ , 2019 All Rights Reserved.