いい就職.com

国内最大級のフリーターおすすめ就職サイト「いい就職.com」の口コミと評判!求人が見られるのはココだけ

2016/09/06

今回ご紹介するのはフリーター向け就職サイトで国内最大級の規模を誇る「いい就職.com」です。

既卒・第二新卒就職応援サイトということですが、もちろんフリーターでも安心して利用できます。

今すぐご利用されたい方は以下のリンクから登録可能です。

いい就職.com

それでは早速サービス内容を見ていきましょう。

口コミや評判時情報として参考になれば幸いです。

「いい就職.com」の特徴

まずは特徴からご覧ください。

登録者数14万人

これぞ最大級。

「いい就職.com」の会員数は14万人にも及びます。

この会員数はフリーターの方が就職するにせよ、しないにせよ、それだけ良質な情報が得られることの表れです。

登録するだけでもいいことあるのは間違いなし。

求人掲載数

求人掲載数は2,000社以上。

それぞれ詳しく見て参りましょう。

職種別

職種別いい就職.comの掲載企業

職種別では営業系が半数近くと多数派です。

残りの半数はどの職種も比較的均等に掲載されています。

いずれにせよ、いい就職.comは営業系が一番多いということです。

業界別

業界別いい就職.comの掲載企業

業界別では商社とメーカーが2トップの掲載数です。

商社マンに憧れている方は是非「いい就職.com」で。

ちなみに私はメーカーに憧れていました。

次いで多いのがサービス業。

サービス業は人手不足の業界ですから、自然と掲載数も多くなってくるのでしょう。

規模別

最後に規模別に見てみます。

規模別いい就職.comの掲載企業

掲載企業の中で最も多い企業の規模は「31-99名」です。

どうしても大企業に入りたい方は「いい就職.com」の場合たったの3%に入る必要があります。

というわけで「いい就職.com」の掲載企業は大半が「中小企業」です。

もっとも未経験者歓迎という意味でも逆にありがたいことだと言えます。

大企業ばかり掲載されても、フリーターが就職できるとはまた別の話ですから。

いずれにせよ、いい就職.comなら様々な職種や企業を選択することができます。

企業の掲載基準

中には、中小企業に対して不安に思う方もいらっしゃるでしょう。

今のご時世だとブラック企業も蔓延していますから。

しかし「いい就職.com」なら何も心配いりません。

なぜなら厳格な掲載基準が設けられているからです。

以下のような求人はお断りしています。

  • 離職率の高い業界
  • 離職率の高い特定の業界
  • 募集背景が明確でない求人
  • 社会保険が完備されていない会社
  • 非正規雇用の求人
  • その他若手求職者に相応しくない求人

ブラック企業を判別するのに一番手っ取り早いのはやはり離職率。

その離職率が高い企業をフィルターしているだけでも安全度はより高まります。

というわけで「いい就職.com」の掲載している中小企業なら比較的安心できるでしょう。

就職成功者数5,000人以上

実績も十分です。

これまで、5,000人の方が「いい就職.com」を通じて成功を収めています。

14万人も会員がいて、たったの5,000人か」なんて思うことなかれ。

つまりは就職するにせよ、しないにせよそれだけ登録する価値があるということです。

登録して満足するなんて愚の骨頂ですが、そのような方もやはり多いのでしょう。

既卒・フリーター向けの就職情報サイトとして使える

ではなぜ、登録するだけで価値があるのか。

それは、単純に就活情報サイトとして使えるからです。

しかもフリーターに特化した就職情報サイトです。

まず似たような競合のサービスで求人が見られることはほぼありません

どちらかというと、おすすめの就職先を紹介してもらうのが一般的なスタンスでしょう。

ところが「いい就職.com」なら企業名は非公開ながらも、求人を見ることが可能です。

つまりは受け身ではなく、自発的に行動できるのが「いい就職」ならではということになります。

いうならば「いい就職.com」は普遍的な就職サイトにより近いと言えるでしょう。

一般的な就職サイトとの違い

とはいえ「いい就職.com」は通常の就職サイトと一線を画しています。

なぜなら求人を掲載するだけでなく、しっかりとサポートもしてくれるからです。

しかもサポートもかなり手厚くなっています。

その内容は以下のとおりです。

  1. 個別企業紹介
  2. 就職ガイダンス
  3. 就職成功ノウハウの伝授
  4. 就職相談
  5. 模擬面接
  6. マナー講座
  7. 職種・業界研究セミナー
  8. 自己PRセミナー

中でも個人的に注視しているのが、1番と7番。

個別企業紹介では、自分から求人を見つけ、紹介してもらうことができます。

恋活に例えるなら「誰か可愛い子紹介して!」

ではなく「あの可愛い子の名前なんだっけ?紹介してくれない?」というイメージです。

また、職種・業界研究セミナーなども頻繁に開かれており「行ってみたい!」という口コミも少なくありません。

このように「いい就職.com」は一般的な就職求人サイトの要素に加え、若手就職支援業界特有の手厚いサポートも健在です。

いわば両者が兼ね備える機能を一つに融合させたサービスと言っても過言ではありません。

「いい就職.com」の運営会社

いい就職.comはブラッシュアップジャパン株式会社によって運営されています

創業は2001年、同業者の中では古株の部類です。

また従業員31名(2016年現在)とお世辞にも大きな組織とはいえません。

しかし、まさに少数精鋭。

これだけの人数にも関わらず、4つもの支社を保持しています。

東京、大阪、名古屋、沖縄

このように支社が4つもあるおかげで、ほぼ全国の人たちがサービスを受けることができます。

さすがキャリアの長いベテラン企業です。

なお、同業他社において、全国でサービスを受けられる企業はほとんどありません。

国内最大級の会員数を誇るのも納得がいきますね。

「いい就職.com」ご利用の流れ

利用の流れは2通りあります。

  1. 無料会員登録
  2. カウンセリング
  3. 業界・企業セミナーの紹介
  4. 個別企業紹介
  5. スキルアップセミナー
  6. 面接

これが一般的なパターンです。

もう一つは以下の通り。

  1. 求人検索(企業名は非公開)
  2. 個別企業紹介予約
  3. 無料会員登録
  4. 個別企業紹介(ここでようやく企業名がわかる)

あとの流れは前者と同様です。

後者は自発的に就職活動を行いたい方におすすめできます。

前者は右も左もわからない就職希望者におすすめです。

またあくまでも個人的見解ですが、ある程度アドバイザーにおまかせした方が就職はしやすいでしょう。

なぜならアドバイザーはマーケットを熟知しており、若手求職者の需要と供給を知っているからです。

それでわざわざ、受かりそうもない企業をマッチングすることは考えられません。

どちらのパターンで就職活動するにせよ、会員登録が必要なのは確かです。

しかも会員になるだけで、セミナーにも参加できたりとメリットはかなり豊富。

それゆえの国内最大級のサイトなのでしょう。

情報サイトと割り切って使うもよし。併用して使うもよし。

このサービスだけは見落とせないということをお伝えしておきます。

なお手厚いサポートを受けるには「いい就職プラザ」に伺わなければなりません。

いい就職プラザは東京、大阪、名古屋、沖縄と拠点が豊富ですから是非お近くの場所を利用しましょう。

いい就職.com

「いい就職.com」の利用を決めきれなかった方は他のフリーター向け就職サイトもご検討ください。

自分の特色にあったサービスを受けることが大切ですから。

 

フリーター就職サイトを一括比較!

おすすめフリーター就職サイト

こんな方は今すぐチェック!!

  • どのサイトを使えばいいかわからない
  • フリーターでも就職できるのか不安
  • 自分にあったサイトが知りたい
  • 就活のやり方が知りたい

-いい就職.com

関連記事

フリーター向け就職サイト「いい就職.com」の評判!

今回ご紹介するのは「いい就職.com」というサービスです。 タイトルには便宜上、 ...

「いい就職.com」と「ハタラクティブ」を比較!どっちがいい?違いは?

フリーター就職サイト「いい就職.com」と「ハタラクティブ」のどちらを利用しよう ...

「いい就職.com」を運営するブラッシュアップジャパンについて

「ブラッシュアップジャパン」 「日本に磨きをかける」とかそういう意味でしょうか。 ...