フリーター就職コラム

フリーターが資格よりも大事にするものは実績とスキル

更新日:

資格を取れば、就職できると思い込んでいる人がしばしばいます。

果たして本当にそうでしょうか。

確かに、資格がなければ働けない職業もあります。

美容師や看護師など。

そのような場合は資格は必要不可欠です。

無資格で違法になってしまいますからね。

だから嫌でもとってください。

しかし、資格が不要なのにわざわざ取ることばかりを考える人がいます。

フリーターはやたらむやみに資格の取得を考えるのはやめにしましょう。

フリーターの就職に資格は不要ですから。

資格はいらない

資格を取ることを否定はしませんが、取れば安泰と思っていることには異論があります。

なぜなら資格よりも大切なことがあるから。

それは実績です。

実績にかなう資格はありません。

たとえ取るのが難しい資格を持っていたとしても、実績十分な人の前では無力です。

資格は所詮資格。

その人の仕事に貢献するのは資格ではなく実力なのです。

資格がなければ働けないということはない

私の就活時代にもいました。

資格がなければ就職できないと思い込んでいる人が。

その人は旅行業界志望でとある資格の取得に励んでいました。

その資格の名は「旅行業務取扱管理者

旅行業に携わるものならばいずれは取らなければいけない資格です。

その人は資格の勉強だけをしていたのでもちろん難なく資格を取得することができたのですが...

結局のところ志望の会社には落ちてしまったのです。

一方で資格に目もくれなかった私の友人がその会社から内定をもらっていました。

なんでも彼が学生時代に残した実績が買われたんだとか。

このように、いくら資格があったとしても簡単に就職できると思ったら大間違い。

資格よりも大切なものがあるのです。

資格ビジネスに騙されるな

また資格には残念ながらろくでもない資格が存在します。

いわゆる資格ビジネスですね。

あたかもその資格に価値があると思わせ、受講料を支払わせるという資格ビジネス。

これらの資格ビジネスには決して騙されないでください。

よく資格マニアみたいな人がいますが、決して憧れないでください

資格なんてのは相手を納得させる材料にすぎないのですから。

あくまでも評価されるのは材料ではなくコックのあなたです。

フリーターが資格よりも大事にすること

残念ながらフリーターの多くは何も実績がないでしょう。

そんなフリーターは資格取得以外に果たして何をすればいいのでしょうか。

では考えてみましょう。

企業が欲しい人材とは。

それは会社に貢献してくれるであろう人材です。

例えば、売上。

フリーターでもバイト以外に何か売り上げた実績があるのならそれは評価されるでしょう。

要は、その会社に何を持ってこれるか。

厳しいようですが、何も持ってこれない人材に需要はありません

もしとある企業がとある資格を持った人材を求めているのなら、その資格には大いなる価値があるのでしょう。

世の中はすべて需要と供給のマーケットでできています。

あなたが何をしたいかなんて関係ありません。

何ができるか考えましょう。

無資格のフリーターは尚更です。

資格が必要になる唯一のシーン

資格が不要とはいえど唯一必要になるシーンがあります。

それは資格がなければ業務を遂行できない場合です。

例えばどうしてもタクシー運転手になりたいというのに、運転免許がなければ話になりません。 

資格というのはまさにその時だけ取ればいいもの。

その資格がなければ業務を行えない場合こそ必要になる唯一のシーンといえます。

というわけで裏を返せば、業務に支障が出ないなら資格は一切必要ありません。

具体的な職業名を出すと、ネイリストは資格がまったく必要ないといえるでしょう。

資格がなければ働けないなんていうのは単なる思い込みです。

むしろ資格さえあれば仕事は確実に見つかるという幻想を見たいだけにすぎません。

資格よりもスキル

実績がいちばんモノを言うのは確かですが、いきなり積み上げるのは不可能です。

なぜならスキルがないですから。

スキルあってこその実績なのは言うまでもありません。

ですからまずはスキルを磨きましょう。

特に資格が欲しいと考えている人こそスキルの習得はおすすめです。

資格はスキルを証明するためのおまけに過ぎませんから。

事実、私は社会調査士というリサーチャーの資格を持っていますが、何の役にもたったことがありません。

立派に資格だけはありますが、何しろ社会調査のスキルがないからです。

スキル無しで仕事につながるわけがないでしょう。

フリーターにおすすめのスキル

スキルを磨けと言ってもどんなスキルか思いつかない人の方が多いでしょう。

そこでフリーターにおすすめのスキルを紹介します。

ITスキル

まずおすすめなのがITスキルです。

IT業界は現在人手不足ですから、スキル次第では引くてあまたになるでしょう。

躍進するIT業界を見れば、人手が足りなくなるのもうなずけます。

なおITスキルの習得には「TechAcademy [テックアカデミー] 」を利用するといいでしょう。

このサービスなら自宅だけでプログラミングやアプリ開発を学ぶことができます。

受講料は決して安くありませんが、背に腹は変えられません。

もっとも変な資格にお金をかけるくらいなら、ITスキルを習得した方がいいのは言うまでもないでしょう。

IT系の人材はそれほど枯渇しているのです。

枯渇しているということは当然、需要も高くなるので報酬もその分だけ高くなります。

ITスキルの習得は今がチャンスです。

営業スキル

次におすすめなのが営業スキルです。

昔から文系でもできる仕事かつ汎用性の高いスキルとしても人気でしょう。

もっとも営業スキルを習得するようなところは主に現場となります。

スキル習得のためのスクールはほとんどありません。

というわけで営業スキルが欲しい方はガンガン現場に出て働きましょう。

フリーターをやっている暇はありません。

スキルを習得しながら就職

スキルを習得しつつ一緒に就職もしたいというフリーター特有の需要もあります。

その需要に応えたのが研修型の就職支援サービスです。

このようなサービスを使えば研修でスキルを磨きつつ、内定も一緒にもらえてしまいます。

その中でも有名なのが「ジェイック営業カレッジ」と「UZUZカレッジ」です。

前者は文字どおり、営業スキルを身につけながら就職することができます。

後者にはいろんなコースがあるのですが、中でもおすすめなのは「ITエンジニアコース」です。

ITエンジニアコースなら、初心者でも就職に必要なITスキルを4週間で習得できます。

なおこのようなサービスの最大の魅力は全て無料で利用できるということ。

お金のかかるITスキルの習得も「UZUZカレッジ」ならタダで習得できてしまいます。

というわけで無意味に資格習得を目指している方こそ、無意味でもいいのでITスキルを習得しましょう。

その方が将来よっぽど役に立ちますから。

スポンサーリンク

フリーター就職サイトを一括比較!

おすすめフリーター就職サイトまとめ

こんな方は今すぐチェック!!

  • どのサイトを使えばいいかわからない
  • フリーターでも就職できるのか不安
  • 自分にあったサイトが知りたい
  • 就活のやり方が知りたい

-フリーター就職コラム

関連記事

フリーターだからこそアフィリエイトに挑戦しよう!

何もやりたいことが見つからない、フリーターの方必見です。 やりたいことがないなら ...

「フリーターになりたい」人に告ぐ!やめましょう

もしあなたが今、正社員でフリーターになりたいというなら、全力で阻止します。 元脱 ...

フリーターはイメージがとにかく悪い

フリーターの何がいけないかというと、正直イメージだけです。 イメージこそが全て。 ...

フリーターから正社員になる際に必要な志望動機の書き方について

正社員になるのなら必ずといって必要になります。 それは志望動機です。 私は就職活 ...

フリーターのメリット!やってみてわかったこと

フリーターにはメリットがあります。 もちろんデメリットの方が多いですが。 ちなみ ...