おすすめフリーター就職サイト

年収555万?フリーターの価値は「MIIDAS(ミイダス)」というアプリですぐにわかる

2016/10/16

就職できるとはいうものの、果たしてフリーターに価値はあるのか。

そもそも価値とは。

それは残酷な話ですが、世間一般的にはお金で示されます。

あなたの価値はどれくらいあって、年収に表すといくらになるのでしょうか。

まずは試しに元フリーターとして、私の価値を調べてみましょう。

「MIIDAS(ミイダス)」というアプリならなら一瞬で年収がわかります。

「MIIDAS(ミイダス)」の使い方

まずはスマホからアプリをダウンロードしましょう。

リンク先(⇒転職アプリ・サイトなら【MIIDAS】無料会員登録)で「ココ」をクリック。

MIIDAS download

 

ちなみに会員登録なしでも価値が見れます。

アプリをダウンロードし、起動するとこんな画面が表示されるはずです。

MIIDASダウンロード

ここまできたらいくつかの質問に答えるだけ。

例えば、このような質問があります。

Miidasの質問内容

年齢は市場価値を出すのに重要です。

どの年代に価値があるのでしょうか。

Miidasの質問2

学歴も重要です。

とはいえ、もちろん中卒の方だって求人はあります。

こんな感じで質問に答えていき、診断自体は5分もかからないでしょう。

MIIDAS(ミイダス)の診断基準

「人の価値を勝手に判断するんじゃねえ」という方のために診断基準についてお伝えします。

どうやってMIIDAS(ミイダス)が価値を見出しているのかというとそれは需要と供給で成り立つ市場原理です。

いわばあなたの年収はあなたとマッチした企業同士の平均年収となります

例えば、年収300万円支給できる企業と700万の2つの企業がマッチした場合、あなたの価値は500万です。

質問に答えていけばいくほど、企業が絞られていきます。

そういう意味でも、市場価値としてのあなたの年収はあながち間違っていないでしょう。

もちろんマッチした企業には応募することができますし、スカウトが来る可能性もあります。

まさにリアル市場価値が丸わかりです。

元フリーターの年収は?

そして元フリーターの私としての診断結果が出ました。

MIIDASの診断結果

フィット求人が79件に対し、年収は555万円です。

すなわち、条件のあった79社が平均で私に555万円出せるということ。

大した学歴や経歴もないのにこの年収ですから、自分の市場価値を知っておけば、ブラック企業に買い叩かれることもないでしょう。

フリーターにも価値はあります

自分の価値を知った上で、就職活動をすることは大切です。

いかにフリーターが安い時給で買い叩かれているかがわかるでしょう。

診断だけでも是非お試しください。

自分に価値があるとわかったら就職活動を

MIIDASで自分に価値があるとわかったら、就職活動を始めましょう。

そのままMIIDASを使って就職活動をしてもいいですし、自分に自信がなければフリーター就職サイトを使うのも手です。

フリーター就職サイトであれば、皆同じような境遇の人ばかりが集まるので安心して利用できます。

またフリーターの価値を構成しているものは年齢のみです。

そういう意味でもフリーターは今この瞬間が一番価値あります。

実際にフリーターの就職は20代を終えると一気に難しくなりますから。

そんなわけでフリーターは価値が落ちきる20代のうちに就職してしまいましょう。

フリーター就職サイトを一括比較!

おすすめフリーター就職サイト

こんな方は今すぐチェック!!

  • どのサイトを使えばいいかわからない
  • フリーターでも就職できるのか不安
  • 自分にあったサイトが知りたい
  • 就活のやり方が知りたい

-おすすめフリーター就職サイト

関連記事

田舎や地方で働きたい人におすすめのフリーター就職サイト

脱フリーターして就職したい。 けれど都心部ではなく田舎や地方で就職したい。 そん ...

フリーターでも就職できる?就職サイト「@type」の転職力診断テストで確かめよう

今回ご紹介するのはフリーター就職サイトではありません。 転職したい35歳までの人 ...

おすすめのフリーター就職サイトまとめ!フリーターから正社員へ!

おすすめのフリーター就職サイトをまとめました。 フリーターから正社員を目指すには ...