ニートの生活

ニート生活も人生経験のうち!30歳までは自由だ

投稿日:

ニート生活をやってみたいと思うなら、まずは実際にニートになってみるといいでしょう。

ニートも人生経験のうちの一つですから。

ニートになりたいと言っているうちはなれない

何者かになるには行動力が必要です。

もちろんニートになるのだって行動力がなければいけません。

ですからニートになりたいと思うなら、実際になってみればいいのです。

かといってニートになる人はほとんどいないでしょう。

「でも..」と言い訳をして、いつものパターンです。

決して擁護するわけではありませんが、ニートになりたいと言ってニートになる人は皆無です。

ニートになっている人は気付いたらニートになっているのですから。

なりたいことがあるならいますぐに

何もニートに限った話ではありません。 

なぜ人が憧れるのかというと、自分にはなれないとわかっているからです。

小学生が、憧れる職業とまるで一緒。

憧れるだけでは決してなれません。

ニートになりたいと言うだけでは決して何も変わらないでしょう。

実際にニートになってみて、初めて道が切り拓けるのです。

もちろん、ニート以外でも同じことが言えます。

やりたいと思うのなら言い訳せずになってみせればいいのです。

やってみて初めてわかる

なぜとにかくやってみることを推奨するのかというと、やってみなければ何もわからないからです。

以外とニート生活がいいものでなかったり、憧れの職業がめちゃくちゃドロドロしていたなんてことは珍しくありません。

余談ですが、憧れる時点で自分にないものなわけですから、ミスマッチは必至です。

そういう意味でもとにかくまずはやってみること。

やってみて初めてわかることの方が、たくさんあります。

最終的には自分が行き着く場所に行く

それで実際にニートになったとしても、最終的には行き着くところにたどり着きます。

会社員に戻る人もいれば、作家になる人もいれば、エンジニアになる人だっているのですから。

人生何があるかわかりません。

大事なのは流れ着いた先で全力を出すこと

全力を出しているうちに、誰かが素晴らしいステージに引き上げてくれるかもしれません。

30歳までは自由

かといって流れることに恐怖を抱く人も少なくないでしょう。

誰だって放浪するのは怖いものです。

だけど、安心してください。

若いうちなら何度でもやり直しが効くといわれます。

具体的にライフネット生命という企業は「30までは皆、新卒」というポリシーがあるくらいですから。

何も臆することはありません。

もちろん個人的には何歳になってもチャレンジすべきだと考えていますので、これはあくまでも不安な人向けの話です。

不安な人に向けて、私は言いたい。

30までであればニートになっても何ら問題ないということを。

流れ着いた先で全力を出すという意味でも、ニートももちろん全力でやりましょう

全力でやれば、その先が見えてきますから。

スポンサーリンク

フリーター就職サイトを一括比較!

おすすめフリーター就職サイト

こんな方は今すぐチェック!!

  • どのサイトを使えばいいかわからない
  • フリーターでも就職できるのか不安
  • 自分にあったサイトが知りたい
  • 就活のやり方が知りたい

-ニートの生活

関連記事

ニート生活には家が必要!住み家を手にいれるには?

ニート生活をするには当たり前ですが、住み家が必要です。 そして全ニートが実家に住 ...

ニート生活に料理の腕前があるといろいろお得

ニート生活に自炊の能力は是非とも欲しいところ。 その理由についていくつか説明しま ...

ニート生活をやめたいと感じたときの3つの選択肢

もうこんな生活嫌だということで、ニート生活に終止符を打とうとする人も珍しくありま ...

ニート生活にクレジットカードは必要

ニート生活に入る前に、ぜひ一つやってもらいたいことがあります。 それはクレジット ...

ニート生活は一つの選択肢に過ぎない!ニートになる目的!

ニート生活は個人の一つの選択肢に過ぎません。 というわけでニートになろうが、なら ...