ニートの生活

ニート生活には家が必要!住み家を手にいれるには?

投稿日:

ニート生活をするには当たり前ですが、住み家が必要です。

そして全ニートが実家に住んでいると思ったら大間違い。

今回はニート生活に必要である様々な家のタイプに言及します。

実家

最も想像しやすく、もっともメジャーな住み家はやはり実家でしょう。

実家であればお金もかかりませんし、料理が出てくる可能性もあり、まさにパラダイス

とはいえ、ニートの原因として家庭環境の悪さもあるくらいですから、一概にも実家が一番幸せとはいえないでしょう。

むしろ、ニートには放置気味の親も多いような気もしますから、料理が出てくるなんてことは夢のまた夢かもしれません。

ニートにとって実家に住めることが一番理想ですが、環境によってはそれが必ずしもベストにならないというのが現実です。

ニート容認派の親も少ないでしょうから。

居候(いそうろう)

ある種、実家に住むニートも居候のようなものです。

というわけで、居候もニートの住み家になりえます。

もっとも、大抵の親であれば子を無条件に愛しますが、他人となれば話は別です。

居候させてもらうには愛嬌のようなスキルが必要になってくるでしょう。

ご主人様に好かれるよう、努力することが大切です。

シェアハウス

シェアハウスも一つの手段です。

シェアハウスであれば家賃というコストを下げて、生活することができるでしょう。

ちなみに日本で最も有名な京大卒ニートのphaさんもシェアハウスという住み方を選択しています。

シェアハウスですから、当然お金がかかりますが、ニートにだってお金は必要です。

ニートとしてシェアハウスで住みたいなら様々な手段を講じて、お金を用意しましょう。

ホームレス

もはやニートじゃなくて「ホームレス」ですが、外に住むことだって可能です。

ただしあまりおすすめはできません。

なぜなら冬が厳しいからです。

まさに「Winter is coming」で厳しい冬を乗り越えるために様々な蓄えをしておかないとならないでしょう。

ちなみにホームレスともなると必然的に労働が必要になるのでもはやニートと呼べるのかも怪しくなってきます。

ニートの末路としてホームレスを視野に入れておきましょう。 

ニートにおすすめの住み家

他にはネットカフェ難民と言ってインターネットカフェを住まいにしている人もあまりおすすめできません。

ネットカフェは設備はいいものの、コストが高いからです。特に東京であれば。

それだったら、コスト的にもシェアハウスに住む方が安くつくでしょう。

とはいえ、シェアハウスだってお金がかかってしまいますから、やはり一番のおすすめは実家か居候ということになります。

実家が暮らしやすいなら実家を。実家が過ごしにくいなら居候を。

ではどうやって居候するのか。

それはホームレス小谷という芸人さんを見習うといいでしょう。

彼は世界一裕福なホームレスですから。

スポンサーリンク

フリーター就職サイトを一括比較!

おすすめフリーター就職サイト

こんな方は今すぐチェック!!

  • どのサイトを使えばいいかわからない
  • フリーターでも就職できるのか不安
  • 自分にあったサイトが知りたい
  • 就活のやり方が知りたい

-ニートの生活

関連記事

ニート生活も人生経験のうち!30歳までは自由だ

ニート生活をやってみたいと思うなら、まずは実際にニートになってみるといいでしょう ...

ニート生活には格安スマホがおすすめ!

ニート生活にインターネットは必需品です。 インターネットがあるだけでどんなに死に ...

ニート生活は飽きる!続けるのも難しい!

人によりますが、ニート生活は基本的に飽きます。 なぜなら、時間がありすぎるからで ...

ニート生活に必要なすべてのこと!以外とつらいかも

今回はニート生活に必要なすべてのことをお伝えします。 ニート生活をしたいと考えて ...

ニート生活は楽しい人と楽しくない人がいる

ニートも人生経験の一つということで、私はニート容認派です。 というよりも私はニー ...