ニートの生活

ニート生活は一つの選択肢に過ぎない!ニートになる目的!

投稿日:

ニート生活は個人の一つの選択肢に過ぎません。

というわけでニートになろうが、ならまいが、個人の問題でしかなく基本的には自由です。

そういう意味でも無理してニートになる必要もありませんし、無理して働くことはありません。

そもそもニートになる目的とは。

不満のあるニートなんて本末転倒です。

なぜニート生活をしたいのか

働きたくないという思いでニート生活をするのは少々危険です。

このようなマイナスな動機ではやはり人生もネガティブなものとなってしまいます。

お金の心配も出てくるでしょうから。

もちろんニートの入り口としては問題ありませんが、やはりその先が欲しいところ。

その先とはやりたいことです。

やりたいことがあるニートはもはや最強で、いずれやりたいことを通じてニートと言えなくなっているかもしれません。

そういう意味でもニートだからこそ、目的を持ちましょう。

目的があれば楽しいニート生活が過ごせるはずです。

やりたいことをやる

「目的」というと、意識が高く大それた感じがしますが、難しく考えることはありません。

自分が何をやりたいかということそのものが目的ですから。

もし特にやりたいことがないからニートをやるという発想であるなら、ニートとして不満も出てくるでしょう。

では不満がないニートになるにはどうすればいいのかというと、やはり自分のやりたいことをやるしかありません。

大半のニートがうしろめたいと感じているのもやりたいことをやり通せていないから。

やりたいことをやっているニートはまさに最強です。

そしてそのやりたいことが少しでもお金になっているのならもはや無双状態ともいえるでしょう。

目的のないニートは無意味

というわけで、目的のないニートを続けることはあまりおすすめできません。

きっかけとしてはありですが、目的がない状態でニートを続けることは困難だからです。

いずれ飽きもくるでしょう。

もしあなたがニート生活を継続したいなら、やりたいことを明確にしなければなりません。

やりたいことさえできていれば、たとえニートだとしても不満は消し飛びます。

理想は周りが見えないくらいに、何かに没頭してしまうことです。

ニートをやるからには他人の意見を聞き入れる必要はほとんどないでしょう。

とにかくせっかくニートをやるなら好きなことにはまりましょう。

やりたいことをやらないニートなんて時間がもったいないだけです。

こんなにも時間があるのはニートだけなのですから。

目的のないニートは無意味です。

やりたいことをやっていたらニートじゃなくなっていたという例だってありますから、それに習いましょう。

スポンサーリンク

フリーター就職サイトを一括比較!

おすすめフリーター就職サイト

こんな方は今すぐチェック!!

  • どのサイトを使えばいいかわからない
  • フリーターでも就職できるのか不安
  • 自分にあったサイトが知りたい
  • 就活のやり方が知りたい

-ニートの生活

関連記事

ニート生活も人生経験のうち!30歳までは自由だ

ニート生活をやってみたいと思うなら、まずは実際にニートになってみるといいでしょう ...

ニート生活には格安スマホがおすすめ!

ニート生活にインターネットは必需品です。 インターネットがあるだけでどんなに死に ...

ニート生活にインターネットは必需品

ニート生活をしたいという人もいるでしょう。 そのような人にとってインターネットは ...

ニート生活にクレジットカードは必要

ニート生活に入る前に、ぜひ一つやってもらいたいことがあります。 それはクレジット ...

一般的なニート生活のリズムとその改善法

ニート生活のリズムが気になる人もいるかと思います。 どうせみんな不規則なんでしょ ...