ニートの生活

一般的なニート生活のリズムとその改善法

投稿日:

ニート生活のリズムが気になる人もいるかと思います。

どうせみんな不規則なんでしょと思うことなかれ。

今回は様々な例を交えてニート生活のリズムに関してお伝えします。

厚生労働省の調査によるニートの生活リズム 

ニートの実態に関して調査した厚生労働省のデータがあります。

その調査でニートの方に生活習慣について尋ねたところ、以下のような回答が見られました。 

仕事していない時は好きな時間に寝て、好きな時間に起きていた。

仕事していない時は好きな時間に寝て、好きな時間に起きていた。今の休日は一 緒ですが、仕事がある時は自分で寝て、自分で起きるようになった。前は、昼夜逆転だった。働いてなかった時は朝の4時5時に寝て、昼過ぎに起きていた。下手すれば夕方4時になっていた。働いていなかったときがデフォルトになっていた。

仕事を辞めてから生活習慣が悪くなったとか。あまり良いとはいえない。だらだらとしていた。

全て別々の人の回答なのですが、見事に被っています。

さらに対象者のこれまでの生活歴を問うた調査では、全体の58.9%の人が「生活習慣の乱れ」をあげました。

このことからニートの状態にある若年者の実態に関して以下のように結論付けます。

多くが、自宅で‘ひきこもり’状態となり、昼夜逆転し食事も不規則、ゲーム、テレビ、 読書をして時間を過ごすということをしていたようだ。比較的規則的な生活を送り、昼夜逆転の生活は経験したことはないという協力者も数名いたが、そうした事例は例外的であったといえる。

というわけで基本的に一般的なニート生活のリズムは著しく悪いと言えます。

私の生活リズム

ただ結論にもあった通り、一部のニートは規則正しい生活を送っています。

私のニート時代も非常に規則正しい生活でした。

むしろシフト制のアルバイトをしていた時の方が、不規則な生活リズムだったと言えるでしょう。

余談までに私の生活リズムを図にすると以下の通りです。

ニート生活のリズム

続いては午後です。

Neet life rhythm2

「執筆」というのはあまり気にしないでほしいのですが、趣味でブログにはまっていたのでその時間を指します。

ニート生活はやはり飽きてしまうので、ブログのような趣味があると暇つぶしになるのでおすすめです。

とにかく私の生活習慣は「サラリーマンか」というくらいに規則正しいことがわかるでしょう。

24時就寝-8時起床ということでお肌のゴールデンタイムもバッチリです。

生活リズムの改善法

一度狂った生活リズムを改善するのは至難の技です。

わたしもフリーター時代に形成されてしまった夜勤リズムを正すのに苦労しましたから。

ちなみに前は夜中の4時や5時に寝ていました。

では一体どうやって生活リズムを改善したのかというと、いくつかコツがあります。

目覚ましをセットする

特に予定がなくてもリズムを正すには目覚まし時計が必須です。

起きる指標がないと、ついつい余計に寝てしまうのが人間ですから。

必ず目覚ましをセットしましょう。

スマホを就寝部屋に持ち込まない

わたしはスマホ中毒でついつい、ふと目覚めると夜中でもSNSをチェックしてしまうのですが、そうなると睡眠の質はかなり低くなります。

これを防ぐにはもはやスマホをベッドから遠ざけるしかありません。

それを始めてから、途中で目覚めることもほとんどなくなり朝スッキリ起きれています。

睡眠の質を高めることは生活リズムの改善にも役立つでしょう。

昼寝しすぎない

適度な昼寝は身体にもおすすめですが、度がすぎると夜の睡眠にも影響が出ます。

結局夜に寝れない人は昼間に寝ているからなのです。

ということで昼寝をするなら15分程度にしておきましょう。

昼間起きていれば、夜は必ず眠くなります。それが人間。

改善初期は辛いけど我慢

そしてやはり、改善の初期は誰がやっても辛いもの。

私も今となっては規則正しい生活リズムでも余裕ですが、最初は苦痛以外の何ものでもありませんでした。

というわけで生活リズムを改善したいのなら初期だけ我慢です。

あとはリズムに乗ってしまえば、難なく早寝早起きできるでしょう。

時間に余裕のあるニートだからこそ、規則正しい生活を送りさらに時間を大切にすることをおすすめします。

生活リズムを正すだけで、心身ともにリフレッシュできますから。

スポンサーリンク

フリーター就職サイトを一括比較!

おすすめフリーター就職サイトまとめ

こんな方は今すぐチェック!!

  • どのサイトを使えばいいかわからない
  • フリーターでも就職できるのか不安
  • 自分にあったサイトが知りたい
  • 就活のやり方が知りたい

-ニートの生活

関連記事

ニート生活に料理の腕前があるといろいろお得

ニート生活に自炊の能力は是非とも欲しいところ。 その理由についていくつか説明しま ...

ニート生活は楽しい人と楽しくない人がいる

ニートも人生経験の一つということで、私はニート容認派です。 というよりも私はニー ...

ニート生活に必要なすべてのこと!以外とつらいかも

今回はニート生活に必要なすべてのことをお伝えします。 ニート生活をしたいと考えて ...

ニート生活は一つの選択肢に過ぎない!ニートになる目的!

ニート生活は個人の一つの選択肢に過ぎません。 というわけでニートになろうが、なら ...

ニート生活に人とのコミュニケーションは必要不可欠

ニートだからといって、人とコミュニケーションを取らなくていいと思ったら大間違い。 ...