アルバイトから正社員へ

フリーターでも正社員でも変わらないところ

更新日:

「フリーターにしようか、正社員にしようか迷う」

という方のためにも両者の変わらないところを考えてみました。

今回はフリーターでも正社員でも変わらないところ、いわゆる共通点についてです。

フリーターでも正社員でも変わらないこと

労働時間

フルタイムで働くフリーターも正社員も実際は労働時間に変わりはありません。

正社員には残業がありそうですが、結局頑張りがちなフリーターも残業してしまいますからね。

責任の重さは違えど、労働時間に関してはさほど変わらないということができます。

もちろんブラック企業の場合は例外です。

人間関係

正社員とフリーターを両方経験した私だからわかりますが、どちらも人間関係の悩みは尽きません。

社員には社員なりの悩みがありますし、フリーターもしかりです。

まず社員だと上司からも部下からも板挾みになるのが辛いですね。

現場と現実は異なりますから。

お付き合いも増えます。

一方でフリーターは全くタイプの異なる悩みです。

それは肩身が狭くなるということ。

社員の時は社員というだけで話を聞いてもらえましたが、フリーターはそれだけでもバカにされ、見下されます。

同じ人間であるにもかかわらず。

結局人は猿山のボスの言うことに従ってしまうもの。

たとえ、同じ人間だったとしても人の見る目は異なります。

いずれにせよ、人間関係の悩みは尽きません。

そういう意味でもフリーターでも正社員でも変わらないのです。

もし人間関係が嫌で正社員をやめようと考えているならフリーターになったからといってそれが解消されるとは限りません。

給料

これは若いうち限定ですが、給料も実はあまり変わらなかったりします。

逆にアルバイトの方が貰える仕事だってあるでしょう。

社員の月給を時給に換算したら恐ろしく低かったなんてこともよく聞く話です。

仮に、社員の基本給が25万だとしてもそれを時給にすると大体1,500円前後であることがわかります。

時給1,500円で働くならパチンコ屋でも稼げるでしょう。

そんなわけで若いうちなら給料は正社員もアルバイトも言うほど変わりません。

もっとも過去の事例から言うと、年齢が上がるにつれ、給料も上がるのが正社員ですから、徐々に収入に格差が生まれることでしょう。

<参照:フリーターと正社員の主な違いは収入だ!

それでも正社員をおすすめする理由

以上が、フリーターでも正社員でも変わらないことです。

それでも私は迷っているなら正社員をおすすめします。

なぜなら正社員というだけで得られるメリットは計り知れないから。

社会的信用も全く違えば、人脈も格段に形成しやすいからです。

スキルの面でもフリーターはつきにくいでしょう。

そんなわけで迷っているなら正社員をおすすめします。

フリーターも正社員も変わらないのですから。

スポンサーリンク

フリーター就職サイトを一括比較!

おすすめフリーター就職サイト

こんな方は今すぐチェック!!

  • どのサイトを使えばいいかわからない
  • フリーターでも就職できるのか不安
  • 自分にあったサイトが知りたい
  • 就活のやり方が知りたい

-アルバイトから正社員へ

関連記事

アルバイトから正社員になるには成長企業を狙わなければならない

運も実力の一つということでアルバイトから正社員になるにはタイミングが重要となりま ...

アルバイトから正社員になるには成功よりもミスをしないこと

私こそは、失敗はたくさんした方がいいと思っているのですが、どうやら社会では違うみ ...

アルバイトから正社員になってその後どうするの?志望動機で困らないために

アルバイトから正社員になることは不可能ではありません。 しかし、重要なのはその後 ...

アルバイトから正社員になる方法まとめ!難しいけど無理じゃない

今回はアルバイトから正社員になる方法をまとめていきます。 アルバイトから正社員に ...

アルバイトから正社員になるには情熱が一番

信じられないような話ですが、アルバイトから正社員になるには情熱が一番。 人を動か ...