中退フリーター

専門学校中退フリーターが就職して正社員になる方法!就職できないのは嘘!

更新日:

専門学校中退フリーターが就職して正社員になる方法!就職できないのは嘘!

「専門学校中退は就職できない」とよく言われます。

しかし、果たして本当に就職できないのでしょうか。

そこでこの記事では専門学校中退の就職について解説します。

「専門学校中退は就職できない」というのは明らかな嘘です。

専門学校中退の就職希望と就職率

以下のグラフは2つのことを示します。

大学中退者の就職希望

  • 専門学校中退直後の就職希望率
  • 実際の就職率

それぞれ順番に確認していきましょう。

専門学校中退直後の就職希望率

正社員を希望している専門学校中退者の割合はなんと53.4%です。

これは大学院中退に次いで2番目に高い数字となります。

ちなみに大卒中退者よりも高いのは目的意識の違いです。

専門学校に行くような人は少なからずとも目的があります。

一方で大学はみんなが行くなら自分も行っておこうという方も少なくありません。

なんとなく入った人ほど中退しやすくなるのはいうまでもないでしょう。

したがって専門学校に行くような人こそ、就職に対する意識は強いと考えられます。

専門学校を中退してしまうのは、単に自分のイメージと若干異なっていただけです。

決して意識の低さではありません。

専門学校中退者の就職率

専門学校中退者の就職率は40.4%と大学中退を超える2番目に高い数字となります。

結局就職というのは、正社員に対する希望が強ければ強いほど成功するものです。

よって中退したからといって悲観的になる必要はありません。

ひたすらに希望を持って就職活動することをおすすめします。

そうすればいずれは正社員になっていることでしょう。

専門学校中退の就職のコツはスピード

専門学校中退における就職成功の秘訣は意思決定のスピードです。

こちらのグラフは中退者の正社員就業までの期間を表します。

大学中退者の就職までの期間

専門学校中退者で3ヶ月以内に就職に成功しているのは10.6%、3年以内が14.0%、3年超が4.0%です。

専門学校中退者に限ったことではありませんが、早めの就職はかなり有利になります。

フリーター期間が長くなるにつれ、年齢的にも精神的にも就職は厳しくなる一方でしょう。

とにかく就職を目指すなら早いうちです。

短期決戦を目指して就活を行うことが最も楽に正社員になれる方法と言っても過言ではありません。

特に専門学校中退者は就職希望の高いうちに就職してしまうことをおすすめします。

就職したい気持ちというのは何よりも武器です

専門学校中退のフリーターがおすすめできない理由

専門学校中退のフリーターがおすすめできない理由は以下の通りです。

  • 年齢が高くなってしまう
  • 専門学校で学んだことをまったく活かせない

それぞれ解説しましょう。

年齢が高くなってしまう

専門学校を中退して一時的にフリーターになるつもりだったかもしれません。

しかし、一時的なはずが数年間フリーターになってしまう可能性もあり得ます。

そしてフリーターを続けると、今度は「アルバイトから正社員登用」を狙いがちです。

「アルバイトから正社員登用」は難易度が高く、無駄にアルバイトのキャリアを必要とします。

つまり正社員になれなかったときに、無駄に年齢だけが高くなってしまうというリスクがあるということです。

年齢が高くなると就職はより難しくなることから、やはり専門中退のフリーターはおすすめできません。

あわせて読む
アルバイトから正社員
アルバイトから正社員になる方法まとめ!正社員のなり方はひとつじゃない!

正社員のなり方がわからない方はアルバイトからの正社員登用を狙いがちです。 慣れた環境で正社員になれたら確かに嬉しいでしょう。 しかし、アルバイトから正社員になることが果たして正しいのでしょうか。 そこ ...

続きを見る

専門学校で学んだことをまったく活かせない

専門学校で学んだことを少しでも活かしたい方も多いでしょう。

しかし、アルバイトでこれまでの経験を活かせることは皆無です。

アルバイトは、誰がやっても同じクオリティになるようなシステムが作られています。

一方、正社員の場合はアルバイトよりも自分の裁量が大きいです。

よって自分の経験を活かせるタイミングもアルバイトよりはるかに多いでしょう。

いずれにせよ、専門学校中退からフリーターを目指すメリットはほとんどありません。

まとめ

  • 専門学校中退でも就職できる
  • 専門学校中退者の就職率は大学中退を超える
  • 専門中退の武器は「若さ」と「就職する意思」
  • 専門中退からのフリーターはメリットなし

専門学校中退でも就職できます。

しかし、その方法がわからない方も多いでしょう。

最も確率の高い方法は、未経験可の就職サイトを使用することです。

いわゆるフリーター就職サイトですが、専門中退の方も対象となっています。

専門中退が就職するうえで大切な「就職する意思」を出すためにも、ぜひ一度登録だけでも行いましょう。

無料で手厚いサポートを受けることができます。

あわせて読む
おすすめフリーター就職サイトまとめ
おすすめのフリーター就職サイトまとめ!フリーターから正社員へ!

フリーターは就職が難しい。 たしかにその通りでしょう。 しかし、フリーター就職サイトを利用すれば話は別です。 今や、就職希望のあるほとんどのフリーターが登録しています。 もちろん、結果も出ています。 ...

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-中退フリーター

Copyright© フリーターの就職道|脱フリーター伝説 , 2019 All Rights Reserved.