ニートにおすすめの就職支援サイト

ニートにおすすめの就職サイト「TOKYO START LINE 若者正社員チャレンジ事業by東京しごとセンター」で10万円貰おう!

更新日:

ニートの就職のやり方はいくつかあります。

ハローワークで探す人もいれば、就職サイトを使う人もいるでしょう。

なお個人的にはニートにハローワークはおすすめできませんが、中には国のオフィシャル事業を好む人がいるのも事実です。

今回はそんなどうしても民間の企業のサービスじゃ安心できない人にうってつけの就職サイトをおすすめします。

最初に言っておきますが、20代のニートの方でハローワークを利用しようと思っていた方は是非そのサイトを利用しましょう

そのサイトは「TOKYO START LINE 若者正社員チャレンジ事業by東京しごとセンター」というちょっと名前が長いサービスです。

「TOKYO START LINE 若者正社員チャレンジ事業by東京しごとセンター」概要

「東京しごとセンター」とは

こちらのプロジェクトを語るのに「東京しごとセンター」の説明を怠るわけにはいきません。

東京しごとセンターは東京都の管轄で運営されています。

また、詳しい運営の構図はちょっと複雑です。

というのも東京都が直接管理しているわけでなく、東京都から委託を受けて「東京しごと財団」が運営しているからです。

さらに東京しごと財団は東京しごとセンターの一部業務をインテリジェンスやパソナの民間事業者に委託しています。

そしてさらに複雑なのが、東京しごとセンターにハローワークが絡んでくるという点です。

というわけで「東京しごとセンター」は民間と公営のそれぞれのよさをすべて混ぜ合わせた「コラボレーション」と考えるのが一番わかりやすいでしょう。

「TOKYO START LINE 若者正社員チャレンジ事業」とは?

そんな東京しごとセンターの一大プロジェクトが「「TOKYO START LINE 若者正社員チャレンジ事業 」です。

こちらのプロジェクトは都の監視下のもと、株式会社インテリジェンスという有名な人材会社が運営しています。

求人情報サービス「an」や転職サービスの「DODA」は誰しも一度は目にしたことがあるでしょう。

その会社です。

というわけで、民間企業につきものの手厚いサービスも「TOKYO START LINE 若者正社員チャレンジ事業」なら期待できるでしょう。

もちろん都の管理下ですから、オフィシャル事業好きの方でも安心してご利用いただけます。

「TOKYO START LINE 若者正社員チャレンジ事業by東京しごとセンター」サービス内容

誰でも最短28営業日で正社員になれる

当サービスのコンセプトは「未経験者でも最短28営業日で正社員になれる」というものです。

まさにニートにうってつけのサービスといえるでしょう。

もちろん28営業日で正社員を目指すにはそれなりの訓練なり研修が必要です。

というわけで「TOKYO START LINE 若者正社員チャレンジ事業」は主に研修サポートがメインの就職サイトとなります。

全体の流れ

研修がメインというと若干語弊が生まれるかもしれません。

なぜなら、研修後はその実習先で就職することになるからです。

全体の流れは以下のとおり。

  1. 参加申し込み⇒脱ニート!脱フリーター!+若者正社員チャレンジ事業  
  2. 事前カウンセリング&事前セミナー 
  3. 合同企業説明会 
  4. 実習先企業の決定 
  5. 実習前セミナー 
  6. 企業内実習(約20日間) 
  7. 応募・面接・採用へ

もちろん実習で社風が合わないと感じたら、就職をお断りすることもできます。

あくまでも企業と個人がお互いを理解し合った上で就職は決まりますから。

さらに事前カウンセリングから採用に至るまで専任のスタッフが個人につきます。

ですから実習中の悩みなど企業側に言いにくいことも相談することができるでしょう。

最大10万円の『キャリア習得奨励金』がもらえる

これだけで終わらないのが「TOKYO START LINE 若者正社員チャレンジ事業」です。

就職までのシステムだけでも十分魅力的なのですが、なんと実習期間に応じて最大で10万円支給されます。

ニートですからお金に余裕のある人は皆無でしょう。

ましてや就職活動自体にも少なからずともお金はかかってしまいますから、そんな時にお金がもらえるのは魅力的としか言いようがありません。

もはやニートのための就職サイトです。

なお助成金の支払ですが申請書類を提出後、約1ヶ月程度で振り込まれます。

新しくアルバイトを始めてもそのくらいはかかってしまうので、妥当なスピードといえるでしょう。

お金に困っている就職したいニートの方に是非「TOKYO START LINE 若者正社員チャレンジ事業」をおすすめします。

「TOKYO START LINE 若者正社員チャレンジ事業by東京しごとセンター」参加条件

おいしい話には裏があります。

裏というほどではありませんが、参加条件を満たさなければサービスの利用はできません。

参加条件は以下のとおりです。

大学院、大学、短期大学、高等専門学校、専修学校または高等学校等を卒業して3年以上が経過した29 歳以下の求職者で、以下の要件のいずれかを満たす方が対象となります。条件が合う方であれば選考はありません。
  • 卒業後、就職就業経験がない方 
  • 卒業後、非正規での就業経験のみの方 
  • 直近2年以内に正社員の職歴が通算1年を超えない方

参加条件とはいえど、そこまで厳しいものではなく大抵のニートであれば満たすことができるでしょう。

また条件というほどではありませんが、いくつか参加する上での注意点があります。

  • お住まいの地域に関係なくご参加いただけますが、実習先は都内です
  • 実習期間中に面接等が入ると、様々な調整や面接の準備不足になるため、その他の就活との並行はおすすめはできません
  • 並行でアルバイトをする場合は、体調や時間面で実習に支障が出ない範囲でお願いいたします
  • 交通費の支給はありません
  • 参加する前提でご登録をお願いしています

というわけで、これらの参加条件や注意点をしっかりと把握した上で応募するようにしましょう。

なお、実習先の企業は業界・業種・職種もさまざまな100社以上からお選び頂けます。

基本的にこのようなプロジェクトに募集をかけるところは若手育成に力を入れている企業となるので、どこかしら自分に合った会社が見つかるはずでしょう。

プロのカウンセラーもいることですし、なおさらです。

ニートの方は是非お金をもらいながら求職活動をして、就職まで決めてしまいましょう。

これ以上にニートにおすすめできる就職サイトは他にありません。

スポンサーリンク

フリーター就職サイトを一括比較!

おすすめフリーター就職サイトまとめ

こんな方は今すぐチェック!!

  • どのサイトを使えばいいかわからない
  • フリーターでも就職できるのか不安
  • 自分にあったサイトが知りたい
  • 就活のやり方が知りたい

-ニートにおすすめの就職支援サイト

関連記事

ニートの就職で不安なら「ハタラクティブ」を利用しよう!

ニートの就職支援サイトは多数あります。 どれも手厚いサービスでニートの就職をサポ ...

女性ニートにおすすめの就職サイト「JAIC女子カレッジ」!内定率80%超え!

今回ご紹介するニートにおすすめの就職サイトは「ジェイック」の仲間です。 その名も ...

ニートにおすすめの就職サイト「ジェイック」で社会人としての基礎力を身につけよう

ニートにおすすめの就職サイトで「ジェイック」というサイトがあります。 なぜ「ジェ ...

IT系に就職したいニートにおすすめのサイト「UZUZカレッジ」!未経験でも4週間で!

人とのコミュニケーションがあまり好きでないニートだからこそIT系への就職はおすす ...

ニートにおすすめの就職支援サイトまとめ!まずは相談しよう

今回はニートにおすすめの就職支援サイトを一挙まとめていきたいと思います。 ポイン ...