大卒フリーター伝記

[大卒フリーター伝記]第14話「起業に仲間はいらない!友人なら特に」

更新日:

前回までの大卒フリーター伝記。

こうしてミスを犯しながらも着々と売り上げを伸ばしていきます。

まさに新たなる希望が生まれたと思っていたのですが...

<参照:[大卒フリーター伝記]第13話「新たなる希望」

[大卒フリーター伝記]第14話「起業に仲間はいらない」

意見の相違

やはり起業において意見の相違は日常茶飯事。

うまくいっているかのように見えて、私たちも当然食い違いは発生していました。

まずはじめに立場の問題がありました。

このコーヒー事業を始めたのは私です。

なので、私がやりたいようにやらせて頂きたいのは当然でしょう。

お金を用意しているのも私ですから。

もちろん偉そうにしたいわけではありません。

私のやることに対し、反対をするなら代案を出して欲しかっただけ。

しかし、パートナーの彼は年齢も4つ上。

アルバイト上では先輩にあたります。

ですから、私のやり方に疑問があれば口を出したくなってしまうのもわからなくありません。

私が作ったサイトが汚いやら何やら色々と言われました。

もっとも言っていることは確かなのかもしれませんが、それだったら自分で作ってくれ。

私はそう思ってしまうのです。

そして私はある時、感情を吐露します。

そこで大げんか...

ということにはならず、大人な方だったので素直に受け止めていただきました。

そこから関係性も良好になっていったのは言うまでもありません。

起業に仲間はいらない

そこで私は新たな教訓を得ました。

起業に仲間はいらないということ。

ましてや友人と起業しては絶対になりません。

私のように友達を失ってしまうことのが多いでしょうから。

もちろん、デザインを様々改良してくれたその先輩には感謝しています。

結果的に売り上げも伸びましたから。

もっともトラブルの発展しやすさを考慮すると、やはり一緒に仕事をするのはおすすめできません。

私たちの場合は運良く、関係性も良好になりましたが、下手したら、殺されたていたかもしれません。

それくらい金が絡むとシビアな世界になってしまいます。

フリーターが起業をするなら

それでも一発逆転をかけて、フリーターが起業を試みることも少なくないでしょう。

大卒フリーターなら特に。

事実私もその一人ですから。

しかしそのような場合は、絶対に友人と仕事をしてはいけません。

「俺たちの友情が壊れることはない」

なんていうのはまやかしです。

友情なんて崩れ去るのは一瞬ですよ。

ですからまずは基本一人で軌道に乗せましょう。

そのあとであれば確実な上下関係が出来上がるので、一緒に働いてもいいでしょう。

もちろんリスクはありますが。

もし一人で軌道にあげるのが無理なのであれば、起業は諦めた方がいいかもしれません。

仕事は「何を持ってこれるか」が重要です。

何も持ってこれない同士が仕事をしたって上手くいきっこありません。

次回

[大卒フリーター伝記]第15話「ブログ飯始めました」

「大卒フリーター伝記」のダイジェスト版は以下をご覧ください。

<参照:[大卒フリーター伝記] まとめ総集編「クズだからこそ」

スポンサーリンク

フリーター就職サイトを一括比較!

おすすめフリーター就職サイト

こんな方は今すぐチェック!!

  • どのサイトを使えばいいかわからない
  • フリーターでも就職できるのか不安
  • 自分にあったサイトが知りたい
  • 就活のやり方が知りたい

-大卒フリーター伝記

関連記事

[大卒フリーター伝記]第2話「起業の誘い、会社を辞めるまで」

前回までの大卒フリーター伝記。 決して会社がつまらなかったわけではありません。 ...

[大卒フリーター伝記]第6話「サードウェイブコーヒーの到来」

前回までの大卒フリーター伝記。 こうして私はせどりから早々と撤退するのでした。 ...

[大卒フリーター伝記]第9話「金の切れ目が縁の切れ目!いざフリーターへ」

前回までの大卒フリーター伝記。 商売が簡単にうまくいくわけなく友人との関係にもだ ...

[大卒フリーター伝記] まとめ総集編「クズだからこそ」

「大卒フリーターはクズだ」なんて思う方がいるでしょう。 これはいわゆる私の実体験 ...

[大卒フリーター伝記]第12話「衰えぬ金銭感覚、金増えぬ」

前回までの大卒フリーター伝記。 あんだけ嫌な思いをして働きながら時給1,000円 ...