大卒フリーター伝記

[大卒フリーター伝記]第18話「フリーターというよりもはやブロガー」

更新日:

前回までの大卒フリーター伝記。

ブログだけでなくアルバイトも順調にいっていました。

もっとも大卒フリーターというコンプレックスが無くなることは一切ありえませんでしたが。

フリーターを脱するまでは。

<参照:[大卒フリーター伝記]第17話「フリーター、出世する」

[大卒フリーター伝記]第18話「フリーターと言うよりもはやブロガー」

ブログ飯の兆しが見える

大卒フリーターになって間もなく2年が過ぎようとしていました。

ブログを始めてから弱1年。

あの日、決意したことを忘れた日など1日たりともありません。

「見とけ!クソ社会!クソ野郎ども」

<参照:[大卒フリーター伝記]第11話「フリーター生活の始まり」

もちろん今でさえも。

そしてようやく収入面でもアルバイトを超え始めます。

ブログ飯が実現しようとしているのです。

そこですかさず私はバイトを減らします。

全盛期に週5で働いていたのが、もはや週2です。

バイトを減らしてもフリーターのまま

収入も超えた。

これで晴れて、私はフリーターと言うよりもはやブロガーに仲間入りかと思っていたのですが...

それでも一度ついた大卒フリーターというレッテルはなかなか剥がれません。

実働時間はブログのが長くて、アルバイトよりも稼いでるにも関わらずフリーターのまま。

世間は厳しいですね。

この時私は学びました。

一般の人の考えには正社員かフリーターか無職しかないということに。

その考えを覆すのに、必要なのはもはや現物。

いわゆるマネーが必要なのです。

マネーが全て

この考えに至ったのは中学の同級生での集まりのこと。

いくらバイトとブログで合わせて公務員の人よりもお金を稼いでいるところでやはりフリーターはフリーターなのです。

まだフリーターやってんの?

みたいなことも言われました。

しかもマイルドヤンキーごときに。

マイルドヤンキーの世界でも正社員であることはどうやらステータスらしいです。

悔しいので私はブログで稼いでいることを言います。

すると返ってきたのが信じられないような言葉。

「ああ、あれって簡単に稼げるらしいね」

このとき「そうなんだよー」と笑顔で返しはしましたが、もはや心の中はシスの暗黒卿。

スター・ウォーズを知らない人ごめんなさい。

つまり「ダークサイド」に堕ちたということです。

怒り悔しみ悲しみ畏れをパワーに変え、私も心に決めます。

もっとお金を稼ごうと。

糞食らえ、無能社会人ども。

次回 最終回

[大卒フリーター伝記]第19話(終)「大卒フリーターの末路!再就職しないってよ」

「大卒フリーター伝記」のダイジェスト版は以下をご覧ください。

<参照:[大卒フリーター伝記] まとめ総集編「クズだからこそ」

スポンサーリンク

フリーター就職サイトを一括比較!

おすすめフリーター就職サイト

こんな方は今すぐチェック!!

  • どのサイトを使えばいいかわからない
  • フリーターでも就職できるのか不安
  • 自分にあったサイトが知りたい
  • 就活のやり方が知りたい

-大卒フリーター伝記

関連記事

[大卒フリーター伝記]第12話「衰えぬ金銭感覚、金増えぬ」

前回までの大卒フリーター伝記。 あんだけ嫌な思いをして働きながら時給1,000円 ...

[大卒フリーター伝記]第1話「面白くもつまらなくもない正社員時代」

ここに、一人の大卒フリーターだった男が存在します。 大卒フリーターは一体どのよう ...

[大卒フリーター伝記]第15話「ブログ飯始めました」

前回までの大卒フリーター伝記。 そして私はある時、感情を吐露します。 そこで大げ ...

[大卒フリーター伝記]第11話「フリーター生活の始まり」

前回までの大卒フリーター伝記。 結果62万5千円での売却です。 <参照:[大卒フ ...

[大卒フリーター伝記]第10話「フリーター、車売る」

前回までの大卒フリーター伝記。 何しろ、自分のプライドが許せませんでした。 一度 ...