未分類

「ウズキャリ既卒」の口コミと評判!ブラック企業を絶対に避けたい方に!

更新日:

フリーターに特化した就職サイトが流行っています。

それだけ労働力として、フリーターに価値があるということ。

簡単な経済学です。

今回はそんなフリーター就職サイト「ウズキャリ既卒」を口コミや評判と一緒にご紹介します。

ウズキャリ既卒

「ウズキャリ既卒」の特徴

ブラック企業除外

ウズキャリ既卒を利用すれば、ブラック企業の心配はありません。

フリーターからせっかく頑張って正社員になったのに、そこがブラック企業だったなんて笑えません。

完全に病みます。

しかし「ウズキャリ既卒」なら安心です。

独自の厳しい基準で紹介企業を選別していますから。

もちろんブラック企業とはいえど、人の主観は様々です。

人によってはブラックでも、違う人からしたらブラックではないかもしれません。

というわけでやはり基準が大事になってきます。

その判定基準は以下の通りです。

  • 離職率の高い業界・会社・職種
  • 社保完備ではない会社
  • 残業時間が長い
  • ハラスメントの有無
  • 求人情報との差異

主にこれらを基準にブラック企業を判別します。

これだけ基準があればブラック企業に当たることもほとんどありません。

最初から最後までの手厚いサポート

またウズキャリと言ったら手厚いサポートで有名です。

サポートの流れは以下の通り。

  1. 【ウズウズキャリアセンター】会員登録
  2. 個別カウンセリング
  3. 合同企業セミナー
  4. 個別求人紹介
  5. 就活スキルアップセミナー
  6. 面接対策
  7. 入社前フォロー
  8. 入社
  9. 入社後フォロー

まさに至れりつくせりです。

これを時間に換算すると、一ヶ月20時間で、他社の10倍に該当するとのこと。

これぞどこよりも手厚い集中型パーソナルトレーニングです。

面接の通過率が3倍アップするのもうなずけます。

無料就活スペース「UZUZBASE」の解放

さらに無料で就活スペース「UZUZBASE」が使えます。

かなり太っ腹です。

この無料スペースでは就活関連の本が読めたり、Wi-Fiを使うことができます。

さらにフリーター向け就職サービスということで同じ境遇の人たちとの出会いも多々あるでしょう。

就活経験者から言わせてもらうと、同じ境遇の仲間の存在は非常に大きいです。

情報共有もできますから。

就職活動は情報共有が命です。

また「UZUZBASE」には企業の人事も訪れます。

仲良くしておくと後々いいことがあるでしょう。

そして「UZUZBASE」では毎週少人数のセミナーを開催しています。

セミナーを真剣に受講すれば、内定率も上がること間違いありません。

就職活動経験者の私から言わせて貰えば、セミナーほど為になることはないですから。

もちろんこれらの特典だけでなく、シンプルにキャリアアドバイザーにいつでも相談することができます。

こんな豪華なサポートを受けないわけにはいきません。

ウズキャリ既卒の口コミと評判 

そんな手厚いサポート体制万全の「ウズキャリ既卒」ですが、やっぱり口コミや評判が気になるところ。

「ウズキャリ」ではこんな評判がよく見受けられます。

  • IT系の求人が多い
  • 「ウズキャリ第二新卒」や「UTWO」との区別がつかない
  • 創業間もないサービスで不安

IT系の求人が多い

ウズキャリはIT系の求人が多いと言われています。

しかし、これはあくまでも意図的です。

IT業界は、知名度のそこまで高くない優良企業が隠されていたり、若手にチャンスも多くあります。

だからこそ、ウズキャリはIT系の求人を多く集めているのです。

ウズキャリ第二新卒やUTWOとの違い

まず「UTWO」は旧サービス名です。

UTWOがウズキャリこと「ウズキャリ既卒」に改名されました。

そして「ウズキャリ第二新卒」ですが、「ウズキャリ」との主な違いはターゲットです。

「ウズキャリ第二新卒」はサービス名の通り「第二新卒」をターゲットにしています。

もっとも「ウズキャリ既卒」でも第二新卒者はサポート対象です。

自分が第二新卒かどうかわからない人はそのことも含めて「ウズキャリ既卒」に相談するといいでしょう。

いずれにせよ、ウズキャリ第二新卒もウズキャリ既卒も株式会社UZUZが提供しているサービスなので中身に違いはほとんどありません

下手したら担当者も一緒でしょう。

創業間もないサービスで不安

ウズキャリのサービスをスタートさせた株式会社UZUZは2012年に創業されました。

この創業年はフリーター就職サイトを提供する企業としては比較的新しめです。

そんなことから、創業間もないサービスで不安という口コミがたまに見られます。

しかしウズキャリに関して、新興企業であることはほとんど気にする必要はないでしょう。

内定率83%、定着率93%という高い実績を誇るのですから。

フリーター就職サイトにおいては、実績を重視すれば問題ありません。

以上がウズキャリの口コミです。

登録するにあたって心配することは何もないでしょう。

まずは登録してみて、合わなかったらやめればいいだけの話ですから。

ウズキャリ既卒

「UZUZカレッジ」の特徴

「ウズキャリ既卒」から新たなサービスが生まれました。

その名も「UZUZカレッジ」

いわば、フリーターが就職するための職業訓練所です。

「UZUZカレッジ」という研修型の就活サイトを使って是非、力と自信をつけましょう。

たったの5週間

まず「UZUZカレッジ」ならば、フリーターでも最長で5週間で正社員になれます。

なんの能力も取り柄もないフリーターだって心配いりません。

「UZUZカレッジ」が就職に必要なスキルをたった5週間でつけてくれますから。

ビジネスマンに最低限必須なスキルが身につく

では、フリーターが就職する上で必要なスキルとはなんでしょうか。

例えば、こんなのが挙げられます。

  • Word
  • Excel
  • ビジネスマナー

また「UZUZカレッジ」では未経験からITエンジニアへの支援も行っています。

その場合には、

  • ネットワーク関連
  • データベース関連

の知識をレクチャーしてくれるとのこと。

これからの時代にITは必須スキルですから、またとないチャンスです。

あなたは営業とエンジニアどちらを目指しますか?

研修はマンツーマン

そして研修と言ったら集団のイメージですが、「UZUZカレッジ」では全てマンツーマンでの指導となります。

マンツーマンだからこそ5週間で就職が決まると言っても過言ではないでしょう。

わからないことがあれば何でも聞きたい放題です。

研修と並行して、採用企業との合同面接会

さらに研修だけでなく、そのまま並行して就活もできてしまいます。

ですから、スキルアップもしたいけど、就活も一緒にやりたいなんて方にうってつけのサービスです。

しかも書類選考なしで面接に参加できてしまいます。

「UZUZカレッジ」あなたはどのコース?

「UZUZカレッジ」には全部で3種類のコースがあります。

  1. 営業コース
  2. ITエンジニアコース
  3. ハイブリッドコース

もちろんどのコースも未経験者向けですのでご安心を。

そしてコース名で大体のイメージは想像つくとおもいます。

ただ、一つ気をつけなければいけないのが、「ハイブリッドコース」です。

どっちつかずのコースということでこちらだけ5週間という時間を要します。

なお「営業コース」と「ITエンジニアコース」は4週間のコースです。

いずれにせよ、正社員にはなりたいけど、やりたいことがわからないという人は「ハイブリッドコース」を選ぶといいでしょう。

このコースはこんな人におすすめ

ハイブリッドコース

まず何をやりたいか明確でない人はハイブリッドコースがおすすめです。

しかも今のご時世、ITスキルがあれば何かと役に立ちますから、つまんでおくだけでも損はしないでしょう。

自分にはエンジニアが向いていないと思っていても、いざ挑戦してみて類い稀な才能を発揮する人も数多く存在します。

そういう意味でも、やらないだけ損です。

もっともITエンジニアはやはり向き不向きがあるので、ここは保険をかけてハイブリッドコースにすることをおすすめします。

自分がITエンジニアに向いていないと思ったら営業を目指せばいいのですから。

ITエンジニアコース

「自分はITを生業にして生きていきたい」という明確な目標がある方はITエンジニアコースがおすすめです。

もちろん、未経験者だって何ら問題ありません。

むしろとある有名起業家によると、ちょっとかじっていた人よりもまったくの素人のほうが吸収が早いとのことです。

ですから素人でも臆することなくITエンジニアコースでスキル習得を臨みましょう。

今やIT業界は人手不足ですから、引く手あまたの人材になるチャンスがいっぱいあります。

まさにフリーターからの大逆転です。

営業コース

ITエンジニアだけには絶対なりたくないという方は「営業コース」がおすすめです。

いわば消去法と言えるでしょう。

ちなみに本気で営業職を目指したい方は「ジェイックの営業カレッジ」を利用しましょう。

「UZUZカレッジ」が悪いというわけではありませんが、「ジェイック」なら専門的に営業職の就職を支援していますから。

もっとも「UZUZカレッジ」はベンチャー企業の就職に定評があります。

そんなわけで、ベンチャー起業で営業をやりたい方は是非「営業コース」を利用しましょう。

ベンチャーの就職に強いのはUZUZカレッジですから。

「UZUZカレッジ」利用上の注意点

以下のような方は「UZUZカレッジ」を利用できません。

  • 30歳以上
  • 学歴が高卒に満たない方
  • 東京まで研修を受けに来れない方
  • カリキュラムに90%以上参加できない方

補足すると研修は東京なので当然、就職先も首都圏となります。

すなわち田舎での就職には利用できませんのでご注意ください。

それこそ地方の就職は「ジェイックの営業カレッジ」がおすすめです。

また「UZUZカレッジ」のカリキュラムは平日の10:00〜17:00に実施されます。

このカリキュラムを4、5週間続けるわけですから、社会人としての働き方のイメージも習得できるはずです。

生活リズムを習得するためにも90%以上と言わずに100%参加することをおすすめします。

UZUZカレッジはITスキルを習得したい人のための就職支援サービスと言っても過言ではありません。

ITスキルを習得しながら、フリーターが就職活動を行えるサービスは他にないですから。

そんなわけで、ITエンジニアに少しでも興味のある方は是非「UZUZカレッジ」を利用しましょう。

なおフリーター就職サイトは「UZUZカレッジ」だけではありません。

「UZUZカレッジ」のような研修型サービスもまだ他にありますし、気軽に利用できる相談型のサービスもあります。

自分にあった就職支援サイトを利用しましょう。

それでも、ITスキルを習得したいフリーターは「UZUZカレッジ」で決まりです。

UZUZカレッジ

ウズキャリ既卒のまとめ

こんな素敵なサービスが全て無料で受けられます。

なぜなら採用企業が予算として、負担してくれるからです。

また気になる内定スピードですが、早い人で1週間、じっくりな方だと半年程度かかるとのこと。

平均だと1か月程度になるそうです。

ウズキャリ既卒は新宿もしくはSkypeでサポートを受けられます。

お近くにお住まいのフリーターの方は是非「ウズキャリ既卒」を使って就職しましょう。

ウズキャリ既卒

なおフリーター就職サイトは他にもまだまだあります。

「ウズキャリ」だけにこだわらず自分にあったサービスを使うようにしましょう。

あわせて読む
おすすめフリーター就職サイトまとめ
フリーター就職サイトのおすすめまとめ!正社員に転職しよう!

フリーターは就職が難しい。 たしかにその通りでしょう。 しかし、フリーター就職サイトを利用すれば話は別です。 今や、就職希望のあるほとんどのフリーターが登録しています。 もちろん、結果も出ています。 ...

続きを見る

-未分類

Copyright© フリーター・ニートの就職道|正社員を目指せ , 2019 All Rights Reserved.