ニートの末路

高学歴ニートの末路!就職できるの?

投稿日:

昨今よく聞く高学歴ニート。

私も大卒という意味では、一種の高学歴ニートだったのかもしれません。

果たして、大卒ニートは将来どうなってしまうのでしょうか。

一生ニートのままなのか。

その末路をお伝えします。

高学歴ニートの数

増えたと言われている高学歴ニートですが、一体どれくらいいるのでしょうか。

以下、独立行政法人 労働政策研究・研修機構のデータです。

 

kougakureki-neet.png

<参照:若年者の就業状況・キャリア・職業能力開発の現状② ― 平成 24 年版「就業構造基本調査」より ―

非求職無業者ということですから、現在求職活動を行っていない者を指します。

このデータによると、2012年の時点で大卒ニートは14.6%です。

つまり100人ニートがいたら約15人が大学を卒業している計算となります。

10年前に比べるとおおよそ2.5倍。

時代を象徴しているのがわかります。

高学歴ニートは金持ち

同研究調査によると、高学歴ニートは比較的裕福という結果が出ています。

neet-rich.png

中卒や高卒の無業者に比べ、その差は歴然です。

ただ大卒同士で比較すると、非求職者よりも求職者の方がやや裕福になると言えます。

つまりたとえ大卒で無職になったとしても、裕福な家庭であればあるほど仕事を探し始めるということができるでしょう。

ちなみに中卒や高卒となると、比較的貧しい家庭の方が求職活動をするという傾向がややあります。

断言はできませんが、これは追い込まれたが故の求職活動なのかもしれません。

大卒はニート期間が短い 

また同調査では大卒のニート期間の長さにも言及しています。

離職からの期間が長いのは、年齢が高い人に多く、特に男性の40歳代前半で多い。学歴は高い人の方が離職からの期間が短い場合が多いが、ここ5年の変化としては、全般に離職からの期間の長い人が多くなっており、特に高学歴層で離職からの期間の長い人が増えている。

ただし気をつけないといけないのは、ここ最近は高学歴でもニート期間が延びてきているとのこと。

高学歴ニートだって油断できません。

また大卒は正社員移行者の数も多いとのこと。

学歴別には、低学歴ほど非求職無業者または求職者のままとどまる比率が高く、高学歴ほど正社員移行者が多い。この傾向自体は 2007 年調査の分析でも同様にみられたが、2007 年 調査に比べて高学歴者が非求職無業者としてとどまる比率は高まっている。

もっともこちらも油断禁物で、高学歴でもそのまま止まる比率が高まっています。

ただ低学歴者よりも大卒のような高学歴者が就職しやすいという事実は変わりません。

大卒の3割が1年かけて正社員に移行しています。

大卒は就業希望が強い

そして大卒は基本的に「社会に出たい」という願望が強くあります。

なんでもデータによると、就業希望のある大卒者は6割以上(男-66.7%,女-58.9%)です。

無職者全体の就業希望率が約4割(男-46.5%,女-44.9%)という点を見てもその高さは一目瞭然でしょう。

というわけで高学歴者が自然と就職できるのも、希望者がそれだけ多いからとも言えます。

あるいは就職しやすいから希望を持てるとも言えなくありません。

いずれにせよ高学歴ニートの末路としてもっとも可能性が高いのは、就職ということができます。

一生ニートである可能性も否定できませんが、身の丈にあった求職活動をすれば問題ありません。

スポンサーリンク

フリーター就職サイトを一括比較!

おすすめフリーター就職サイト

こんな方は今すぐチェック!!

  • どのサイトを使えばいいかわからない
  • フリーターでも就職できるのか不安
  • 自分にあったサイトが知りたい
  • 就活のやり方が知りたい

-ニートの末路

関連記事

ニートの末路!親が死んだら一生孤独!生活保護は受けられない

「いつまでもあると思うな親と金」 という諺はニートだからこそ、噛み締めておきたい ...

ニートの末路!病気とケガに注意しよう

ニートの末路として注意しなければならないのが、病気と怪我です。 最終的な成り果て ...

ニートの最高の末路!社会復帰は無理なのか

ニートの暗い末路ばかりを見ていても仕方ないので、たまには明るい未来も想像してみま ...

ニートの末路は孤独死!?

ニートは最悪孤独死するのではないでしょうか。 これぞ人間的に最も恐ろしい末路と言 ...

ニートの末路まとめ!悲惨...

想定できるニートの末路を全てお伝えします。 悲惨な人生を送らないためにも、あらゆ ...